« 速報 | トップページ | 離婚します »

2009/08/17

2節:バイエルン対ブレーメン

遅くなりました。最近筆が重くてイカンのです。

8月15日 ブンデスリーガ第2節
バイエルン・ミュンヘン 1-1 ヴェルダー・ブレーメン

090815fcbbremenfj
交代:オリッチ(46クローゼ)、リベリー(62ソサ)、ミュラー(78アルティントップ)
サブ:ブット、ブラーフハイト、ブレーノ、オットル

得点:エズィル(39)、ゴメス(72)
カード: シュヴァインシュタイガーフリッツ

唐突ですが、「クローゼやヴィーゼは映ってるのに…」と思っていた皆さん。
「ブンデスリーガ」のオープニング映像に実はカーンも登場しているのをご存知でしたか?ワタシは今回初めて気が付きました。

Dsc06270 この背中(^_^;)

そして「GAORA」でのバイエルン戦放送番組は今季から「バイエルン・ミュンヘンTV」ではなくなって、こちらも「ブンデスリーガ」になり、オープニングもフジさんのと同じになってました。
まあ、バイエルンが見れればどちらでも構わないんですけどね。

さて試合の方はというと、やれやれ。ご存知、期待に満ち満ちた今季初ホームの試合、気合もじゅうぶんだったのに、前節に引き続きいまいちパリッとしない内容のまま、みすみすドローに終わってしまいましたとさ。

前半30分までは良かったけど、その後がどうもね。
というバイエルン公式のレポはその通りだと思います。
出だしはまあまあイイ感じでノリノリで、シュバもキレ良かったし、サイドアタックも利いてたし、キレイにつなぐし、・・・・・・・・

だから主導権握ってるうちに決めとかないと~~~~~( ̄△ ̄;)!!!

まさかウキウキ攻撃隊ブレーメンがあんなドン引き戦法で来るとは、って、バイエルン相手なら最近みんなこんな感じではないかと。
クローゼゴメスも見事にオフサイドからめとられまくりでした。とほほ。
ゴメスはワタシの目には、なかなか「借りてきた猫」状態から抜け切れてない感じがするのですが…というか代表戦の時と同じオーラが…。これじゃトーニと変わんないよぅ。
「ゴメスがエースですからねー!彼にどんどんボール集めちゃいますからねー!」と目印然としてるんだから、相手チームにとっては守りやすいんではないでしょーか。
それならそれで、ゴメスがDFを引き付けてる間にクローゼなりオリッチなりにズバンと決めてもらっちゃいたいところですが…。なかなかうまいこと行きまへんなー

一応バイエルンの今季初ゴールを決めましたが、ラームからのクロスにがむばって飛び込んで、ゴール前ゴチャゴチャしてる状態でなんとか入れ込んだ、という感じで、カタチ的にはあまりスカッと来ないし、これでふっきるきっかけになるようなゴールでもなかったしなぁ…。
まあ、でも、これがなければ負けてましたので、どんな形でもゴールはゴール、ありがたいです。

090815_gomez
闘牛士パフォ出た!ゴメスのゴールには「カルメン」かなんか流すのかなぁ、と漠然と思ってたけど、特にそのような演出はありませんでしたね。

ゴメスはまだまだびみょーですが、オリッチはずっといいですね~(^ー^)
タフに走り回って前線をかき回して、ボールを持っていてもいなくてもチャンスを演出していたと思います。いろいろ大人の事情があるのかも知れませんが、90分使えないもんだろか…ダメ?

FWの話が長くなっちゃいました。
あとは、えーと、とにかく、ファンボメル早く帰って来てぇ~~~!!(>_<)
と思いました。

ワタシが寂しいから、ではなく、ティモシュクがメロメロだったから、でもなく、別にラームがカピテンとしてイカン、とかいうのでもないです。
フジの解説のカザマさんが試合中幾度もファンボメルモエ~発言をしてくださったのはうれしはずかしムフフではありましたが、そんなにホメてもらうのは慣れてないので逆に、そ、そんなに言ってもらってイイんでしょうか、とちょっとドキドキしました…じゃなくて。

なんでしょう。
ファンボメルがいたら絶対勝てた、とは言いませんが、しかし、なんだかんだ言ってヤツは攻守の要となるピッチ上での心臓で、そして何より、ファンハール監督の意図を選手に伝えるリーダーなんだよなぁ、といなくなって改めて実感しました。すいません、たぶんエコヒイキです。

・・・まあ、あの、ティモシュクは、次節以降はもうちょっと落ち着くはずですから。ダイジョウブよ。うむ。
でも、ワンボランチが今の彼には荷が重いというのであれば、中盤ダイヤモンド型にこだわらず、オットルとのWボランチ敷く布陣もちょっと考えてみてよ、と思ったりもします。いきなりそんなこと言われても呼吸が合わないかな。
いづれにしても、監督のやり方は間違ってないかどうなのか、2戦であれこれ言うのは早すぎるとは思いつつ、疑問を感じているのは否めません。。。

しかし、リベリが出場した時の会場の盛り上がりは素晴らしかったです☆
ファンが、いやきっとドイツ中が待っていたに違いないという熱気を感じました。
へなちょこバイエルンもリベリが来たことでがぜん勇気百倍、という感じでだいぶノリが良くなりましたが、ちょっと精度が足りなかったかな。まあ、今はこれが精一杯なのかも知れません。
結局今季もリベリ様様なのだ。残念だけど現状か…
そんなリベリ、「レアルに行きたいなんて言ったことないからー!ダニエルバイエルンモエ~!」とまたまた宣言したようですが、ホンマかいな~

その他。
ラーム、カピテンデビューおめでとう!

愛の花咲くウェイティングスペース
Dsc06273
メルテザッカーがチューしてるのかと思ったぞ

ファンブイテンバトシュトゥバーはまずまず、そつなく仕事してたと思います。そつなくこなすのは、かんたんそうですが大事なことです。
二人とも、功を焦って出張ったりせずに指示をきちんと守るところが監督のお気に召すんだろーなー。

ボロウスキとの再開を楽しみにしていたのですが、敵になった途端に見えなくなってしまうという悲しいサガなのでありました。
大写しになった時に、ブレーメンユニ姿を見て、なんとも奇妙な感じはしましたけど。

せっかくなので写真ペタ
090815_boro2
やっぱヘンな感じ。ユニのデザインの話じゃないよ(^∀^;)

090815_fcbbremenj

---------
おまけ

ARDのメディアコーナーに、4戦終了して2敗2分と、未だ勝ち星がないバイエルンⅡ部をフィーチャーした、昨日のディナモ・ドレスデン戦のハイライトが上がっていたのですが(ここ)、

ファンハール監督やネルリンガーなど、Aチームのトップも見に来てます…ってその中に!
090816
ひょっとしてリンケ???(゜∀゜) でも自信ない…違かったらゴメンにゃ(汗)

せっかくなのでショルもキャプチャ
090816_scholl
ツラかろうが、がんばりや~
 

|

« 速報 | トップページ | 離婚します »

コメント

とりあえず大怪我しなくて済んで良かった、って感じです。
連敗じゃあ悲しすぎるのでつД`)
でも勝ちたい。
勝ちが欲しいぃぃぃぃ!
ですよね?お互いに^^;

投稿: まい-mai- | 2009/08/17 21:47

Jogiが抜かれたときには「あら、エースを狙えの宗像コーチか、藤堂さんがドイツでは流行っているのかしら?」と思いました。

ゴメスはひろみ状態なのでしょうか?

投稿: 東風 | 2009/08/17 22:03

メルテはDFBのCMでラームを肩車していたくらいなので、
仲良しなのかも。
代表内卓球仲間には最も向かないと思いますが(笑

投稿: えり姐 | 2009/08/18 01:07

> まいさん
そう、お互いにね(^_^;)勝ち点3が欲しいぃぃぃ!!!
まあ確かにブレーメン的には連敗は絶対イヤだったでしょうし、引き分けでもオッケーだったかも知れませんね?
ちなみにウチは、開幕2連続引き分けって去年と同じなんですよ…ヤーな感じ(-_-;)
次節は勝ちましょうね~!

> 東風さん
宗方コーチ!☆下まつ毛バシバシですね!先日の代表戦フォトでは、カーデガンだかセーターを肩にかけて、ふた昔前の業界人、ひと昔前の石田純一でしたよね(^_^;)基本的に昭和のノリなのか?STRANESSEからダメは出ないのかしら…
ゴメス=岡ひろみっすか!まさに「エースをねらえ!」ということなのでしょうか…

投稿: コリアンダー | 2009/08/18 01:09

> えり姐さん
メルテザッカーはよくラムたんギューとか、このプレシーズンでは連名でチャリティーマッチを企画したりしてましたから、仲は良さそうですよね(^^)この2ショットはモエます~~heart04
卓球仲間にはなりませんか…やっぱり身長差で…?(爆)てかメルテは卓球あんまり上手くなさそう。なんとなくイメージで(^∀^;)

投稿: コリアンダー | 2009/08/18 01:19

まぁ前々監督殿のおかげでチームはほぼゼロからのスタートになりますから今日までの結果は仕方ないのかもしれませんね。
でもやはりボメルはキャプテンなんですよね。なんかアクセントがないというか小奇麗過ぎるといいますか何かが足りなかったように思います。


そりゃいきなりラームにキャプテンシーを求めるのは難しいですかねぇ…

投稿: ガルマ | 2009/08/18 03:57

> ガルマさん
チームが形になるには時間がかかる、とは、昨季の今頃も聞いた言葉ですが、去年は「言い訳すな!」と思いましたけど、今年は何故か「まあ、そうかもねぇ」と納得してしまいます。
でもシーズンはもう始まってますしねぇ、だましだましでも結果が欲しいですトホ。
うう、ありがとうございます(ノ∀`。)ファンボメルがいないと、なんてゆうか、いまひとつ締まりがないというか、おっしゃるように攻守でのアクセントが足りず手詰まり感というか…。
これがワタシタチだけでなく、サッカーファンみんなが実感した時に、ファンボメルは真のキャプテンとして認められるのかしら、なんて(^^ゞ
ラームはいいプレーしてましたけど、キャプテンぽい感じはあまりしなかったですね。まだまだ始まったばかりなのだ。これも勉強。がむばれ。

投稿: コリアンダー | 2009/08/18 10:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/30987061

この記事へのトラックバック一覧です: 2節:バイエルン対ブレーメン:

« 速報 | トップページ | 離婚します »