« FCバイエルン東京ファンクラブ | トップページ | ベルギーワッフルでノマノマ »

2009/07/20

T-Homeカップ・1勝1敗

がんだむ

Redsc_0320

お台場で好評公開中の実物大ガンダムです。

Redsc_0232
バックスタイルもカッコいいんだぜ

Redsc_0240
足だ。

Redsc_0248
しゅぼー。
1時間(?)に1回、定時になると、ガンダムの頭部がぐりんと(ちょっとだけ)動き、背中のバーニアとか胸部の排気口からシュボーと蒸気が出るのであります。
本当にささいな、たったそれだけのことで見に来ている観客は「…こいつ、動くぞ」と言ったかどうか、とにかく大盛り上がりで、「おぉ~~~」とどよめきが上がり、何故か拍手が沸き起こっておりました(^_^;)
ワタシも思わず「おー」言うてしまいましたが、つまりそれだけ、世界のみんなはガンダムが実際に動くところが見たいという強い願望があるのだな、ということを知ったのであります。

Redsc_0281
全体像ではなく足が切れておりますが、全部入れちゃうと、お客さんのアタマが入り込んでしまって、あまり夢のない図になるものですから…

実際はこんな感じ
Redsc_0322
わらわらわらわら…

……しかしちょっと、イイ年をしたおばさんが一人でデカデカ一眼持って、ヲタク丸出しスタイルでガンダム見に行ったりして、さすがに、何やってんだか自分。という気持ちになりましたよ(^_^;)

さて

そんなわけで昨日(土曜日)はイベントがあったため、だいぶ疲れておりましたものでうたた寝をしながら、そして今日(日曜日)は暑い暑い実家であぢーあぢーとモーローとしながらでしたので、見たには見たのですがメモも取らず、なんとも雑な感想しか持てずにアレですが…。

時間がなくてハイライトも見れてませんので、霧の彼方のオボロゲな記憶を頼りに、気づいた点を箇条書きで失礼

7月18日 T-Homeカップ ハンブルガーSV 1-0 バイエルン・ミュンヘン

090718_gomez

30分ハーフのかんたんトーナメントとはいえ、今季初のブンデスリーガチームとのお手合わせであります。
・・・・・・・・。いきなり負けてるし!(`△´;)

スタメンは目下ファンハールがプランしている、いわゆる「Aチーム」(byドイツマスコミ…Bildとか)だったようです。ルシオは退団してしまった(泣)のとファンブイテンが怪我なので、CBに若干の変更があるようですが。
すなわち
ブット-ラーム、デミケリス、バトシュトゥバー、ブラーフハイト-ファンボメル(C)-ティモシュク、ソサ、プラニッチ-ゴメス、クローゼ

試合時間が短いので、前後半でメンバーはほとんど入れ替えず(何やら足を引きずっていたティモシュクがハミトと交代しただけ)、このメンバーで行きました。

が。
ざっくり言うと、ちょっとしたデジャヴーでした。
かんたんに負けまくっていた、ハインケス言うところの「心の障壁」が高くそびえ立っていた頃のバイエルンの姿を彷彿とさせる。
どんだけかみ合わないんだアンタたち~~!(汗)
守りはアイタタ、攻めてはホゲホゲ、パスミスてんこ盛り、ミーチョのクリアミスから失点とな・・・

090718_mirogomez
うう~むむ…。
ゴメス、ひょっとして、「ミロさんちょっとニガテ…」とか思ってないだろか。いやいや~、そうなんだとしたらわざわざバイエルンに来たりはしないだろう。
が、がむばれミロ!ゴメスの能力を引き出せるのはアナタなの!コンビネーションを磨いて、ゆくゆくはステキな2トップをドイツ代表でも、と期待してるんだからね~っっ

以下箇条書き
・ 試合前、バトシュトゥバーをバシッとして「がむばれよ!」と合図していたファンボメルにキュンheart(記憶は定かでない)
・ HSVユニのゼ・ロベルトはダメージ大(ToT)
・ 11番という立派な番号をもらった、オランダ期待の若手のHSV・エリアティモシュクラームをかわしてチャンスを演出したシーンは冷汗かきました。
ゲレェーロ(HSV)か誰かのゴールがノーゴールになってましたけど、何故だろう。オフサイドだったのかな
ファンボメルのナイススルーパスにゴメスが~!(゜∀゜) …GKとの1対1をモノにできず(-_-;) ゴメスはこの後もう1回、チャンスを生かせず、背中サービスしつつくやしがってましたね。
・ てゆーか、ファンボメル、中盤の底でひっそり地味~に仕事してましたけど、いいのかなぁ、その使い方で……。まあイイか、カントクの構想に入ってるだけでもありがたいと思わなければね。ちなみに監督はキャプテン問題には「時間をください」だそうです
プラニッチはゼ・ロベルトの代わりになるには厳しいのではないだろーか…(汗)

以上。バイエルンサポの皆さまの大体の方が「ファンハール大丈夫なのか…?」と心配したでしょうが、ワタシもそう思いました。
リベリやトーニがいないとか関係ないのです。リベリはもう、ずっといないかも知れないんだから!(汗)

一夜明けた今日(日曜日)は、3位決定戦(苦笑)で、シャルケと。

7月19日 T-Homeカップ シャルケ04 1-2 バイエルン・ミュンヘン

090719_hamit2

本日のスタメンはいわゆる「Bチーム」であります。ハミトやレンジングやボロウスキにとって、こっちに組まれるのは不本意かも知れませんが、しっかり活躍してアッピールしてカントクのアタマを大いに悩ませて欲しいのだ。
すなわち
レンジング-ゲルリッツ、ブレーノ、レル、コンテント-オットル-ハミト・アルティントップ(C)、バウムヨハン、ボロウスキ-ミュラー、オリッチ
(コンテントは途中でプラニッチと交代)

オリッチはバイエルンでの試合はこれが初なのかな?張り切ってましたね。
今日はボメルもダニエルも出てないし、画像も音声もひどかったし、部屋がアヂアヂだったので気散らしまくりでろくに見てません(ひど!)が、見ながらメモを箇条書きで

ブレーノがはね返ったボールを押し込んでゴール
ハミト?のクロスをヘーヴェデスがオウンゴール(T-T) U-21大会での活躍の記憶がまだ新しいのでちょっと切ないかも
・ つーかそのハミトがキャプテンだし(゜∀゜)

090719_hamit
お兄さんぽいところを見せる

・ しかしシャルケのハリルがセットプレーから至近距離のシュートで1点返す。ゴールに詰めて足を出してクリアしようとしたのはハミトだった。華麗なる?ツインズ対決なのである
・ このあと決勝に出るシュツットガルト・レーマンが通路で昨季のチームメイト・ゴメスに先輩風を吹かす(ふつうに話してるだけでも先輩風を吹かしてるように見えるのって一体…(^o^;))【追記:レーマンは出なかったみたい】
・ 何故ゲルリッツ13番なのか(見間違いだったらゴメンにゃ)
・ うあ~レンジングがまたハイボールにトホホなリアクション…(汗)
ノイアー(シャルケ)ナイス!ファインセーブから攻撃の基点に!ハリルにチャーンス!バイエルン、ぎりぎりクリア!(誰?←【追記】ブレーノだそうです。shizukaさん情報ありがとうございました(^^))
レンジングの仕事!コヴィアシュヴィリのシュートをナイスセーブ!
・ セットプレーからシャルケ・クラーニィのヘッドがかろうじてクロスバーの上
ハミトのFKはノイアーが落ち着いてセーブ。エエGKだなぁ…

ということで、なんだかパリッとしませんでしたが、チームBがへなちょこだったチームAの借りを返すようなカタチでなんとか勝利、T-Homeカップは3位(苦笑)で終わりましたとさ。やれやれ。

おまけ
090719_bommelmagath
「がはははは」「むふふふふ」
昨季ブンデスリーガでの屈辱のGK交代劇で、ボメルが「ふざけろー!」と吠えて、マガトが「フッフッフッ、もっとオトナになりなさいね~」とやり合ったのはもう過去のこと。…だよね?
 

|

« FCバイエルン東京ファンクラブ | トップページ | ベルギーワッフルでノマノマ »

コメント

ナイスクリアはブレーノです。シュート体制に入った相手に向かっていかず、ボールのコースに反射的に足を出した、冷静なよい判断でした。潜在的能力を高く評価されている訳がわかったような気がします。願わくば潜在したままになりませんように…confident

投稿: shizuka | 2009/07/20 15:12

> shizukaさん
昨日はありがとうございました(^∀^)←私信ご容赦
ブレーノでしたか(゜∀゜)さすがの仕事だったのですねshine高い能力は持っていると思うんですよね~。
外に出すのはもったいない!ワタシもとても期待はしてるんですけど……ムニャムニャ(^^;)

投稿: コリアンダー | 2009/07/21 11:06

いつの間にガンダム見に行ってたんですかっ!
いつまでいてくれるんでしょうね。見に行きたいけど、あの人混みは嫌だなぁ。
そういえば、その頃豊スタにはジーザスことケネディが立ちましたよ。意外と動きが速かったです。ゴールも決めてくれました。

投稿: yamamo8 | 2009/07/22 19:34

> yamamo8さん
フッフフフ、安くない電車賃かけてエエ年こいて一人で行って、帰り道にはいろいろと思うところありましたが、まあ、でも、見て良かったですよ~。ガンダムファンは一見して損はないものと。
8月31日までだそうです。
こことか
http://www.greentokyo-gundam.jp/
こちらをご参照あれ
http://www.gundam30th.net/event/real-g.html
8月に入ると、東京オリンピック招致キャンペーンバージョンになるらしく、あくまでワタシの好みですが、なんか違!なので、行くなら7月中の方がいいかも知れません…。
まあ、3連休の中日だったので混み混みだった、というのもあります。ガンダム正面かぶりつき・兼・股の下を通るのに長い行列が出来てました。夏休み中でも平日なら、少しは家族連れが少なくなるかも知れませんが、ちょっと予測できませんわ~(^_^;)
ケネディ、さっそくお仕事してたようで、うれしいですね!(^∀^)ダヴィは残念でしたけど、まあ、それはそれとしてこれで気分一新、チームもうまく切り替われるといいですね☆期待しちゃうぞジーザス。

投稿: コリアンダー | 2009/07/23 01:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/30615264

この記事へのトラックバック一覧です: T-Homeカップ・1勝1敗:

« FCバイエルン東京ファンクラブ | トップページ | ベルギーワッフルでノマノマ »