« 続・その頃アノ人は | トップページ | ちょっぴりハートブレイク »

2009/06/05

飲み呆けてます

どもども、コリアンダー@さいたまです。
すっかりトウキョウでの電車の乗り換えとかにアタフタするようになってしまい、今日は駅でどこぞの高校生みたいなのとちょっとかすったら、
横目でじっろーと、2~3秒ガン飛ばされました(゜□゜;;)
オバサンだからケンカ売るのはやめてくれたんだと思いますが、さすが病んだ大都会トウキョウ、こ~~~わ~~~!!!

と、すっかりおのぼりさんモードに入ってしまったワタクシですが、H&Mにもフォーエバー21にもその他流行のスポット(ってそれが何なのかも知らんし(^_^;))にもどこにも行かず、ひたすら友人たちと飲み歩いてガハハと酔っ払っております。
生まれて初めてダーツバーというところに行きましたのです
Dsc06163
大当たり~♪
(枠外に刺さっているのが1本あるような気もしますが目の錯覚です(^▽^;))

と、呆けてる間に、ドイツ的にはなんだかいろんなことがあったようで・・・

ドイツ代表UAEとの親善試合を前にして、何やらレセプションパーチー的なものが行われたもよう。

090602_dfbtv1
キタ―――――!!オリ&シュバheart04heart01heart02

これこれこれだからこういうのが見たかったんだって~~~フガフガ!!!
何の話してるのかなー、わくわく!!

090602_dfbtv2
ビジネスマンオリー、アラブのエライ人相手にもそつなくお仕事です。

試合の方は7-2でドイツがバカ勝ちしたらしいですが、なんでもゴメスが唐突に大爆発?1年3ヶ月ぶりにゴール出たと思ったらいきなり4得点ですかアナタ!

090602_gomez
ずいぶん極端な話だよと思いますが、イイ感じでバイエルンに来てもらいたいので、ひとまず良かったです。ほっ

あと、シュバがキャプテンだったとかノイアーがけっこう良かったらしいとか、ZDFでのカーンの解説動画とか、まあ、そこらへんはまだ全然見てないので、あとはオマカセしまふ(逃)

090602_basti

と。ボンヤリしている間に~~~~~!!!

我らの我らの我らの
ゼ・ロベルトがバイエルン退団て~~~~~~~!!!!!!(T△T)

クラブからの1年延長オファーを不服とし、他クラブへの移籍を選択したようです泣泣泣。
そのゼが不服とした1年延長を飲んだボメルは何だったんだろう、という気がしないでもないですが、それは置いといて、なんてこった~心細いよぅ~~もったいないよぅ~~
2年ぐらいくれてやっても良かったじゃねーか後悔するなよバイエルン!なんてことになりはしないのか……とほほほ~~~

シーズンが終わってからの退団発表なので、ファンが感謝の気持ちを表したりさよならする機会がないではないですか。それが残念でなりませぬ。
7月の何かの親善試合とかで挨拶してくれるのかも知れないけど、その時はもうバイエルンの選手ではないから試合にも出ないわけで……。
新しい職場でも活躍して欲しいと思う反面、でもやっぱり、バイエルンで引退して欲しかったよぅ~~~(T-T)

そうかと思えばこれまた唐突に

09_06_04_pranjic
クロアチア代表プラニッチ獲得、とな。

と言われても、どちらさんですか?(^∀^;)
オランダはヘーレンフェーンの選手ということですので、ファンハール監督の希望かも知れませんわね。
どう使いたいのか、MFだそうです。得点力高そうですのでオフェンシブな選手なんでしょうかね。
ファーストネームは"Danjiel"だそうですので、ダニエルか?ダニールか?と思っておりますが、バイエルン公式サイト日本語版では「ダニエル」と表記しているようであります。

新しいダニエルもよいですが、個人的にはやはり、既存のダニエルの首の皮のつながり具合が実に心配であります。「ファンハール監督と、来季の俺様をどうするつもりなのか話し合わないといかん!」と言ったとか言わないとか。。。
この極東からのモエ~の声が届きませぬか…(届くワケがない)

ところで、トウキョウの本屋でこんなのを発見しました

オレンジの呪縛――オランダ代表はなぜ勝てないか? Book オレンジの呪縛――オランダ代表はなぜ勝てないか?

著者:D.,ウィナー
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ネガチブな切り口や単なる昔話だけでは終わってなさそうで、興味深い感じではありましたが、オランダ代表のことなら何でも勉強しちゃうもんね!と思うほど熱いオランイェ魂は(まだ)持ち合わせてないのと、ちょっと他の本も買っちゃったので金銭的な面もありまして今回は見送ることにして、とりあえずファンハールに関する記述数行をチロッとのぞきこんだだけですが、それによると、ファンハールは規律を重んじる監督であるので、はた目には独裁的と映っているようだけど、実はそうでもないらしい。選手やチームとのコミュニケーションにはとても積極的で、自由な意見交換は大歓迎。しかし最終的な決断は監督がするのである、そしていったん監督が決めたことに関しては、選手が批判を言うのは許さん!と書いてありました。
ファンボメルが監督にガンガン言ってる姿が今から想像できます…(^m^)

そして、ゲルラントが、来季もヘッドコーチとしてトップチームに残ることになったみたいです。頼もしいな~、と個人的にうれしく思ってますよ。
そして2軍の監督はショルが引き続き。これもまた、うれしいニュースであります♪
 

|

« 続・その頃アノ人は | トップページ | ちょっぴりハートブレイク »

コメント

今のところショルのコーチ姿を、
ファンハールより見たいと思っちゃう、
困ったワタクシです(^^ゞ

投稿: えり姐 | 2009/06/05 12:46

ゼの退団はかなりショックです…(ノд・。)今年彼がいなかったら二位も難しかったでしょうし。獲得したブラニッチは左利きのセンターやサイドハーフをこなす選手みたいでゼの保険として交渉を進めていたのかも知れませんね。てかバウムヨハンもティモシチュクもいて、どうなることやら。そもそもシステムもどうなることやら。

勝てないオランダ代表…でもFIFAランクは二位に上がってるから不思議なもんです(笑)

投稿: ガルマ | 2009/06/05 16:44

> えり姐さん
ヴィジュアル的側面から見たいのはどっち、という点では、ワタシもショルで異論はありません(^皿^)
ショルが監督になってからは公式の方も2部関連のニュースがまめに出るようになった気がしますよ。日本語版では出ないのがキツいけど…(-_-;)

> ガルマさん
ゼの退団はワタシも痛いです(T△T)心細いったらないですよ~
でもコメントを見ていると、プラニッチは左のスペシャリストっぽいですね?スペシャリストは歓迎ですのでゼヒ、ゼの穴を埋めてほしいです。
中盤の選手が沢山で来シーズンどうなるんでしょうね。4-4-2か、4-3-1-2か、使い分けるのか、ローテーションするのか…。お手並み拝見です。リベリの去就によってプラン変わるかも知れないし。ドキドキ…
本が出たのはEURO08後だったようで、現在の好調なオランダ代表については書いてないみたいです。
オランダ、ドイツ抜いて2位になりましたよね。てかドイツが2位だったのがちょっと片腹痛かったので、こんなもんでヨイかと。3位でもフシギな感じはあります…(^_^;)

投稿: コリアンダー | 2009/06/05 18:23

ぎゃほー!オリ&シュヴァ~~heart04heart04
まだ見てなかったビデオにまさかこんなシーンが盛り込まれていたなんて!不覚!!!
教えて下さりありがとうございますコリアンダーさん!やっぱりコリアンダーさんがいて下さらないと私一人では見逃しが多くてダメダメです~wobbly
いや、東京の電車は本数が多すぎてわけわからんですよホント(^^;私も未だに下調べして行くか路線図を持ち歩いていないと不安で移動できませんから(笑)あちらにはいつまでいらっしゃるんですか?いらっしゃる間はどうぞ満喫なさってくださいね~happy01

選手の移籍話にはこれからまた2ヶ月ほど振り回されそうですが、気をしっかり持って参りましょう~。・・・という私が落ち着けと言われる人間の筆頭の様な気もしますが・・・(^^;

投稿: きゅん子 | 2009/06/05 20:45

> きゅん子さん
オリ&シュバはワタシタチのキラーコンテンツですよねheart01heart04もうごらんになりましたか?DFB.tvにありますよ~。一瞬ですので見逃さないように!
いや~ワタシも全然ダメダメですよwobbly中国のオリーとかさぱーり放置中ですし。解説オリーもさっきやっと見た次第でcoldsweats01
実を言うと今日帰ってきました。トウキョウは電車の発車ホームの案内とか地下鉄の乗り換えとか出口の案内とかわかりにくぅー!bearing
移籍話には毎度心乱されますね…。今年も振り回されることになるでしょうが、決定のニュースが出るまではマユにツバして落ち着こうと思いつつ、リベリとダニエルの話はなかなかそうもいかないですわ…heart03

投稿: コリアンダー | 2009/06/06 00:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/29956101

この記事へのトラックバック一覧です: 飲み呆けてます:

« 続・その頃アノ人は | トップページ | ちょっぴりハートブレイク »