« 33節:ホッフェンハイム対バイエルン | トップページ | そして僕は途方に暮れる »

2009/05/20

アジアツアーに向けてのドイツ代表招集メンバー

出ましたよー!

なにしろ前日にポカール決勝がありますものですから、ブレーメンとレヴァークーゼンの選手がごっそり欠席ということで、メンバーがどうなるかと思われておりましたところ、こうなりました。
背番号も決まったみたいで、合わせてドン

GK
ロベルト・エンケ ハノーファー
12 マヌエル・ノイアー シャルケ ←初!
DF
アルネ・フリードリッヒ ヘルタ・ベルリン
アンドレアス・ヒンケル セルティック
ロベルト・フート ミドルスブラ ←久々!
16 フィリップ・ラーム バイエルン
マルセル・シェーファー ヴォルフスブルク
13 Christian Träsch (?読めん) シュツットガルト ←初!
ハイコ・ヴェスターマン シャルケ
MF
17 クリンチャン・ゲントナー ヴォルフスブルク ←初!
15 トーマス・ヒツルスペルガー シュツットガルト
11 マルセル・ヤンゼン HSV
バスティアン・シュヴァインシュタイガー バイエルン
14 ピオトル・トゥロコフスキー HSV
トビアス・ヴァイス ホッフェンハイム
FW
カカウ シュツットガルト ←初!
18 マリオ・ゴメス シュツットガルト
10 ルーカス・ポドルスキ バイエルン

   
ノイアーキタ―――――(゜∀゜)!! 

いつ呼ばれてもおかしくないと言われつつなかなか機会に恵まれておりませんでしたが、ついにキちゃいましたねぇ!!!
親善試合ではありますが、ここはワシ(Adler)の居ぬ間にがっつりアピっちゃいなよ!…って、エンケがおるやんか(^_^;)
まぁでも、後半だけ、とか、そういう使い方もされるでしょうし、A代表のノイアーの活躍ぶり、楽しみですね~(^ー^)。
それでもってノイアーは、EUROのU-21大会の方にも出るようですので、忙しいことですね。親善試合も期待してますが、やっぱり公式戦が大事ですので、くれぐれも怪我しないように。

DFBのサイトにレーヴ監督のコメントが出てましたが、当然の選出である、なんでもノイアーは、ケプケが2010年W杯出場候補の一人ともくろんでいると…。
ふ~ん( ̄ー ̄)ケプケさんのお気に入りですか・・・。そういえばノイアーはレーマンのことをとっても尊敬してる、というのは公然の話ですよねぇ。いえ別にそれだけです。だから何だなんて話を広げるつもりは別にネチネチ…。ここはアドラーやヴィーゼも「俺も実はレーマンモエ~☆」言っといた方が何かとイイかもよ、なんて思ってませんよ別に?

更に、おぉカカウも!?って、ドイツ人だったの?チャキチャキのブラジル人だとばかり…。権利でも取ったのかな。
あとはヴォルフスブルクのゲントナーと、シュツットガルトのTräsch…??土曜日にガクブルの運命対戦をするチームの選手だというのに不勉強なもので、ええと、トレシュ?って読むのかな?

Traesch こんな顔。

あれあれ、それで、なんでバラックがいないの??CL…は終わったのになんだっけ、ああそうだ、30日がFA杯の決勝のようです。たしかエヴァートンと…。
そのバラックの13番をこのトレシュ?が着けるのですね。なるほど。

で、背番号と言えばなんでヤンゼンが11番とか、ストライカーみたいな番号を?!?
クローゼはどうしたぁ~っ(汗、と思ったら、どうやらまだ治りかけの足首が心配だから今回は大事をとるようです。

いやぁ~~それにしても、試合のたびに番号が変わるこの制度、なんとかならないもんですかねぇ?
予選の間は別に、40何番とか50何番の選手がどんどん増えたって別にイイじゃないの。本大会の時にならせばいいんだからさ~

---------

クローゼはファンボメルの凱旋試合、じゃないわ、フォルチュナとの親善試合の方に行くのかな、でも代表の仕事を休んで他の試合出てる場合じゃないし、ナイかもね、と思ってたら。。。
そのフォルチュナ・シッタルトがなんだか、財政難のため、オランダサッカー協会がついに、6月30日に登録を取り消す予定?とかなんとか・・・・・あわわわ(゜□゜;;)
試合はどうなっちゃうんだ~?!ファンボメルの古巣の運命やいかに!?
フォルチュナのサイトには、「試合はやる!クラブの首脳陣はめげずにがんばるんだぜい!」となんだか勇ましいことを宣言しているようですが…。
そこんところの、クラブ経営がなんとかとか資金がホニャララとか、登録って具体的になんの登録なのかとか、むずかしいオトナの話を自動翻訳で理解するのはちょと限界がありますんで、あまり詳しくはわかりませんです(^_^;)

でも古巣のこんなニュースも、ファンボメルにとっては心の痛い話でありましょうから、なんとか、いい方向に解決してくれるといいんだけど……

【追記】
日本語版ニュースでました。
「フォルトゥナ・シタルトのプロライセンスをはく奪」
いい方向に解決、とはなりそうもないですね…。とりあえず親善試合は予定通り行うみたいです。

|

« 33節:ホッフェンハイム対バイエルン | トップページ | そして僕は途方に暮れる »

コメント

読めん子はトレッシュ君ですな。カカウさんはブラジル人だけどブラジル代表としてプレーした事は無く、ドイツに10年暮らした結果、28歳でドイツ代表デビューらしいです。人材難とはいえインチキくさ〜(笑)。
そしてフート! 代表に呼ばれると怪我をするフート!<酷

投稿: しし丸 | 2009/05/21 00:28

> しし丸さん
情報ありがとうございます(^^)「ッ」が入ってトレッシュくんですね。
カカウ、そんなに長くドイツにいらっしたんですね。なんちゃってドイツ代表ではありますが、助かるなぁ、と思ったり。これで安心してマリゴメが大爆発したらそれもまたよし。
フ~~~~~~~ト、半年?1年?ぐらい前にも、せっかく久々に呼ばれたのに怪我辞退とか間の抜けたことになってましたよね(苦笑)。今度はビシッとコンディション整えて、もはやアホアホフ~トとは呼ばせない、というところを見せる活躍をして欲しいです。DFも人材不足がかなり深刻ですしねぇ。

投稿: コリアンダー | 2009/05/21 14:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/29696894

この記事へのトラックバック一覧です: アジアツアーに向けてのドイツ代表招集メンバー:

« 33節:ホッフェンハイム対バイエルン | トップページ | そして僕は途方に暮れる »