« 緊急!最終節放送予定 | トップページ | まだ怒りに燃える闘志があるなら »

2009/05/21

思い出はいつもキレイだけど

(注※ジュディマリネタではありません)

あっちの部屋のコルクボードがどうしてもくっつかないので、さりとて壁に穴を開けるのは気が乗らないし、スペースに限りがあるし、ということでもう壁に直接ベタベタ貼りまくりましたら管理人的には夢のような、はた目にはなんともカオスな状態に

Dsc06081
(壁に字は書いてませんよー、念のため)

とりあえず[仮]でして、シーズンが終わったら、そっちの部屋に貼ってある「俺本」の表紙のカーンとか、Magazin Nr.4「コリアンダー元気出せよ号(命名・きゅん子さん)」の付録のダニエルポスターとか、いただきもののカーンのポスターとかも貼りたいところですが、やりすぎるとますますカオスな感じになりそうな……(汗

とりあえずメモメモです

---------

ファンボメルネタ。

フォルトゥナ・シッタルトのライセンス抹消について、オランダのラジオ局かなんかで電話インタビューに答えたらしいファンボメル音声(オランダ語)

声だけ聞いていると、どこぞのおじぃさんだ、という感じですわねぇ(^_^;)ただでさえガサガサボイスなのに、電話だからさらにノイズィー感アップで…

何言ってるのかちんぷんかんですが、オランダメディアによると

「未だに、何が起こっているのかイメージできないんだよ。泣いてはいないけど、信じたくない、という気持ちだ。KNVB(オランダサッカー協会)はフォルトゥナに、ほんの少しだけ時間を与えたと俺は思っている(※勝手注・ライセンスの取り消しは約1ヵ月後の6月30日)。だけどそう簡単なことではないだろう。フォルトゥナの合併に関する議論には時間がかかりすぎたね(※勝手注・2月に、同じく2部リーグの“ローダJC”との合併話がまとまりかけたのだけど、結局流れたらしい)。」
バイエルンとの親善試合について
「いいアイデアだと思ったんだけど。基本的には試合は予定通り、だけどバイエルンが今どう感じているのか、俺にはわからない」

というようなことを言っていたそうです。
オランダ語の辞書は所持していないので自動翻訳の英語だけが頼りなものですから、あまり自信はありませんが・・・
あう~ボメル、泣いちゃったのか~い?キュン
990516 「泣いてねーって言ってるだろ、ぐすっ」

Bommel1996
1996年のボメル。チョビヒゲ…ですかねぇ?

勝手に出てくる替え歌シリーズ
♪1996~恋をしたぁ~、Oh、キミに夢中~ぅ♪ふつうーの、モジャ毛~と、思ってい~たけど♪Lo~ve♪人違い~、Oh~、そうじゃない~よ♪いきな~り、恋し~てしまぁったよ~♪若き日のキミに~♪
・・・・・・・。いや。ちょっとこのおもしろボメルには恋しにくいものがありますぜ。

【追記】
先日紹介したスポナビさんの記事に「半旗がかかった」って書いてあったので、ただの洒落た言い回しかと思っていたら

090519_fortuna
・・・・・・本当だった(汗)。しかも喪章まで!(汗)ここまですると、ちょっと、おいおい、という感じはあります…

----------

ファンブイテンネタ。

おフランスの「L'EQUIPE」でのインタビューで、
バイエルン退団の可能性を示唆!?またもやマルセイユへの復帰願望を表明!?
とかなんとか…
「ドアは閉めていません。僕は(マルセイユには)とてもいい思い出があるのです。そこではとても特別な経験をしました。僕はまだクラブに愛着があります」
詳しくは本誌を読んでね!
ということで、元ネタのサイトにもこれしか出てないので、真意のほどがはっきりしませんんのでなんとも言いがたいのですが…。

なんかこのコメント、冬休みにもまったく同じようなこと言ってた気がしますけど~?(-_-)
その時も「すわ、移籍か!」と(ワタシの中で)話題になりましたが。
結局また同じように「いやその、今すぐ移籍したいとかそんなんじゃなくてぇ~、古巣愛を語っただけなんですぅ~」という火消しコメントが出そうな予感がするのであまり心配してないんだけど…どうなんだろうな~?。
リベリと離れ離れになるかも知れないという不安から、揺れる想いが感じられ…たりはしませんよね(^_^;)

そんなマルセイユ時代のファンブイテンheart04

031021_daniel 031025_daniel ←ちっちゃ!

ゲッティーさんで見つけたモエ~フォトなのですが、サムネイル画像なのでこんなに小さくなりました。実寸の方は透かしが顔の真ん中にデカデカかかってて残念なことになってるのでありますトホホ。
透かし入りでも顔にかかってないのもありました

030125 かわい~heart01

030412 かっこい~heart01

ところで前節のホッフェンハイム戦より前に、ブンデスリーガ公式サイトにファンブイテンのインタビューが出ていたのですが、気づいたのが試合直前だったので、後日。と思って寝かしている間に、試合があの結果だったものですっかり脱力してしまい、勇ましく抱負を語っているインタビューをなかなか読む気になれずアタマにも入りませんので、ほんやくモドキはあきらめてリンクだけ貼ります。こちら

レヴァークーゼン戦で急遽出場を命じられた時とか試合の感想とか、前半はアレだったけど後半はがむばったよ、でもあと2~3ゴールを決められたはずだけどね、とか、今までたくさんのチャンスをムダにしちゃったねぇ、とか、他所の試合のことなんか気にする必要はない、自分たちの仕事と、あと2試合(トホホ)勝つことだけに集中すればいいんだ、とか、上位4チームのどこが優勝候補かを言うのはむずかしいよ、最終節までわからない、とかなんとか言っているようであります。

むしろちゃんと読み直したいのは、ざっくばらんにえーかげんな紹介の仕方をしてしまったAZこちらの記事の最後の方。
ちょっとワタシの勘違いがありましたが、こんなことを言っていましたよ、という話

お父さんが倒れてから数週間の苦悩を、自分のサイトに書いたコラムと本人のコメントを織り交ぜながら紹介したあとで

「こうしている間に、彼は試合を見るぐらいには回復しました。僕は彼のためにゴールをとても決めたいです、もしかしたら最後の2試合で(トホホ)成功するかも知れません」
「僕はベンチに座っている間、しょっちゅう彼のことに思いがそれていました。正直に言うと、レヴァークーゼン戦の最中にも何回か。Das lässt einen nicht los.(←わかんないので原文貼る)

ダニエルったら……。お父さんのことが心配で気もそぞろだったのね…。深い家族愛には感激しきりですが、試合中は集中しよう。
う~むしかし、こんなんで、一刻も早くお父さんの看病したそうな感じですが、はたして日本代表戦はどうなるんだろか……。今のところ仮メンバーには入っているのですが、正式に決まるのは明日のようです。←間違えました。25日だそうです。
  

|

« 緊急!最終節放送予定 | トップページ | まだ怒りに燃える闘志があるなら »

コメント

まさか、あんな言った本人さえも忘れてしまっている程のセンスの欠片もない命名をした発言を覚えていて下さっていたとは・・・嬉しゅうございます(涙)
懐かしくなってその号をさっき引っ張り出して見てみましたが、やっぱりあの号は「コリアンダー(略)号」でした(笑)
下から2枚目のダニ超モエ~~~heart01heart01heart01ホントにかわいいですね~何年前ですかこれ?一瞬ロケくんに見えちゃいましたsweat01

投稿: きゅん子 | 2009/05/22 21:01

> きゅん子さん
いえいえ、ワタシの方こそうれしかったのでよく覚えてるんですよ~(^^)
…やっぱりAQ保存版の「コリアンダー(略)号」からポスターをペリペリはがしてバラしてしまうのはナンかも知れませんよね。(ヲタク気質)カラーコピーで何とかしたい…
実は引っ越しの荷物の中にもぐってしまって引っ張り出すのが面倒なことになってるんですわ(^_^;)←未だ段ボール埋もれ中
ねっねっねっカワイイでしょheart04モエ~~heart01えーとたしか、2003年の時らしいです。ワタシはまだサッカー見始めたばかりでしたが、その時はこんなステキな選手がいることなんて夢にも思ってなかったですよ。。。heart04世の中わかんないもんですよね~(何を言うておるか)

投稿: コリアンダー | 2009/05/23 01:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/29722508

この記事へのトラックバック一覧です: 思い出はいつもキレイだけど:

« 緊急!最終節放送予定 | トップページ | まだ怒りに燃える闘志があるなら »