« ネタがないのにゃ | トップページ | 30節:バイエルン対ボルシアMG(後半)+α »

2009/05/06

30節:バイエルン対ボルシアMG(前半)

なんてこった。そんなたいそうな名勝負でもないのに、ぐだぐだ書いてたら大長編になりそうな予感がしてまいりましたので、前後半に分けることになってしまいました…

090504_2
「バイエルンサポの皆さ~ん、ウリゲルカールしてますか?これからもFCバイエルンをヨロシクね!」

090504_uli
おとなしくメイクされる敏腕マネージャー

のっけからおじさんフォトで失礼しました(^_^;)では、いってみよー

5月2日 ブンデスリーガ 第30節
バイエルン・ミュンヘン 2-1 ボルシア・メンヒェングラッドバッハ

090502fcbmgfj
交代:オッド(46レル)、ミュラー(78ポドルスキ)、オットル(81アルティントップ)
サブ:クラフト、ファンブイテン、バトシュトゥバー、ソサ

得点:シュヴァインシュタイガー(33)、ダームス(38PK)、アルティントップ(42)
カード: ブラウヴェルススタルテリマトムール

と、いうわけで。

090502_hamit3

やっっったね!勝ったよ!(^∀^)

シーズン残り5試合にしてクリンスマン監督を電撃解任、そしてヘーネスGMのコネクションによりハインケス&ゲルラントが急遽就任、という怒涛の5日間を経て、短い時間の中でどれだけのことが出来たのか。しかし、もはや言い訳は許されず、絶対に勝ち続けなければならない、雰囲気は上々とはいえ状況はぎりぎり切羽詰っている新生バイエルン。
果たしてどうなるのか、と不安がいっぱいでしたが……

まずはフォーメーション。♪ダイヤモンドだね~♪
と、事前に監督が予告しておりました通り、中盤がなつかしの菱形でございます。
菱形と言えば、今シーズン初期の頃、リベリが怪我で離脱中だった頃にこの形を採用してて、てんでダメダメだった記憶があります。CB二人に負担がのしかかって、ルシオ&ファンブイテン(デミケリスも離脱中だった)がひーこら言わされていたような…

だ、大丈夫なのか!(゜□゜;;)

しかもファンボメルの1ボランチって……あわわわわ。今シーズン何度も何度も見た、ひとりで何人もの相手選手の間で翻弄されて、ボールを追っかけてくるくる混乱している痛ましい姿が脳裏に浮かびますよ~(汗
ヤツは守備的MFではありますが、守って削ってどうでしょう、な守備職人じゃないんです~。むしろ、なんでしょう、どちらかと言うと攻撃面での展開力がよろしくてですね、それで、チームの中で攻と守をつないでバランスがうまく行くように舵取るようなナニゲにクレバーな…ってだからそれが即ちボランチ=舵取り、ってことか、あわあわあわ…ぷしゅ~
サッカー的側面からエコヒイキしようと、慣れないことをするから無理が生じました(^_^;)

090502_mg2
クレバーに足を差し込んでみる(?)
それにしても、マリンちゃんどんだけチビ助なんだ…

そして最前線は、こちらも予告通り、トーニポドルスキの2トップ。
ふぅ。今まで1トップで頑張ってきたトーニでありますが、やはりキツそうでしたので、これでいくらかやりやすくなるんじゃないのかなと思います。
しかしポドルスキとて、もはや監督のせいとかにできない状況ですので、いっそうの奮起が期待されます。てゆうか、そんな甘いもんじゃない、やって見せないといけないですわね。

さてさて。
前置きが長すぎて、本編に入る頃はめんどくさくなってしまうのが悪いクセなのだ、毎度毎度…。

攻撃的布陣を敷いたらしいですが、はたして、試合開始からさっそく攻撃を仕掛けるバイエルン。
まぁ、ポジポジ目線で見ているからそう見えるのかも知れませんが、
その動きに迷いなし!ムダなし!意図はある!(゜∀゜)
今までのように、「どうしよっかにゃ~ん、とりあえずリベリかトーニひとつよろぴこ~」的なムニャムニャした感じではなく、しゃきしゃきキビキビしてる!なんかイイ予感がするよ~、と思っていたら、最初のチャンスはアタシのファンボメル~~~!!!heart04
ゼ・ロベルトからのCKをヘディングでー!
バックヘッド気味でばっちり合わせた、なかなかいいシュートでしたが、あいにく枠外へ。惜しかった。ざんねん。

ヘディングも珍しいですが、セットプレーにファンボメルが出てくること自体が、もう今シーズンなかったことなのでそこで感激!(T∀T) そんなボメルに合わせたクロスを上げてくれたゼ・ロベルトにも感激!(T∀T)

ファンボメルが安心して攻撃参加できるということ、つまりその分誰かが下がって守備を見てくれてるということでもあり、ちゃんと約束事が出来たんだなぁと、ここに、チームの連携というか組織性というかを(勝手に)感じて、やっぱ変わったぞバイエルン、と思ったのであります。
(アホみたいなこと言ってますが、何せクリンスマンの下では、そんな基本的なことすらできてなかったと思うので・・・・・・トホホ)

さらに、ポドルスキも切れ味最高の強烈FKで魅せた!これももうちょいのところでゴール左に外れ、ざんねん…。

ポドルスキもいい動きをしてましたし、トーニも、これまでのように、突っ立ってボールちょうだい、ではなく自分から下がって取りに行ったり等、わりと動いていたようですが、ワタシ的にはやはり、攻撃的中盤3名のハードワークがとても良かったかと。
タフなハミト、キレキレのシュバはもちろん言うまでもなく。
この3名が、立ち位置にこだわらず、うまく連動しつつ、まさに攻守に渡ってよく走ってくれたおかげで、攻撃面ではラームも絡むことができ、守っては、ファンボメルが一人できりきり舞いしないで済み、余裕を持ったゲーム運びができていたのではないかと思います。

090502_hamit2

まあ、とは言うものの、それもこれも、ただ単に、グラッドバッハが自陣引きこもり大作戦だったおかげだったのかも知れませんけどね(^_^;)
なにせハーフラインのこっち側ではスペースたっぷり、パスの出しどころ満載、好きなようにボールを回せるのですが、ラインを越えた途端にぎっちり密集地帯でスペースはなく、ゴールを目指そうにも、そんなつもりはないのに、どうしても狭いところ狭いところに追い込まれてしまってボールを奪われるという…(汗)トーニがポストでボールもらっても、絶対振り向かせてもらえないし。
まさにシュヴァインシュタイガーが言うところの「彼らはきっとトイレにでもついてきたに違いないよ」状態でございました。

圧倒的ボールキープでゲームを支配していたバイエルンでありますが、なかなかどうにもならず、個人技でねじ込むしかない感じ。こういう時にはやっぱりゼ・ロベルトが頼りになります…が、なかなか決定的なチャンスに至らず・・・

あとはセットプレーにチャンスを見出したいところですが、あわや向こうのオウンゴールとか、ルシオのヘッドがポストとか、惜しいシーンがあった末に、

キタ――――――――――(゜∀゜)!!!!!シュバのゴ―――ル!!!

やりましたよー!トーニ走った!右サイドから中央へナイスラストパス!
そこへシュヴァインシュタイガーがーーーーーーー!!!
DFのマンマークに合いながらも風のようにシュバ―――――ッと飛び込んで!くっついてきたDFよりもアウトの位置にいながら、みごとに流し込んだーーーーーーー!!

バスティア―――――――ン!!!(≧▽≦)

090502_basti2
カワエエのぅ…heart01同じような写真何枚貼るんだ。ユニのエンブレムにキッスをしてバシバシ叩いてみせる姿にキュンheart

EUROでこんなゴールがあった気がするよ。シュバのこんな熱くて素晴らしいゴール、いったいどれくらいぶりなんだろうか・・・・・・。うう、うれすぃよ~(;∀;)
だから言ってるじゃないのさ~、アタシはアンタが不調だなんてちっとも思っちゃいなかったんだもんね。ファンボメルと共に、欧州レベル、いやシュバの場合は世界レベルの一流選手だと信じて疑ってないんだからねふんふんふーん(鼻息)

と、調子に乗ったところで。

今回のバイエルンは、守備に関してはどうだったのかね。MGがあまり攻めてこなかったのでなんとも言いがたいものがありますが、しかし、攻守の切り替えは早かったと思うし、プレスもちゃんとしていたようだし。最終ラインではきっちりマンマークもケアしてたんではないかと思いますが、ちょっとルシオ頼みだった面があったかも知れません。レルはまるで役に立ってなかった気が…(汗
それでデミケリスが、出産中のカノジョのことが気がかりなのかどうなのか、水際でビシッとクリアして見せる一方で、ボヤッとした危ないミスもあり、びみょうな感じではありました。

で、どうしたことかブットが、…あわわわわ。何があったの?と心配になるぐらい悪かったです。。。。。。。ほんと、どーしちゃったんだろか。まさかミーチョのコドモのことをミーチョ以上に心配してくれてたわけでもあるまい…。監督交代で動揺したのかな???

まいいや、本人にしかわからないことを勘ぐってもしょがない。
ということで、PA付近からMGのFKです。壁を鋭く抜けたこのシュートをブットが、まさかのファンブル!(゜□゜;;)
あわてて、こぼれたボールを追う動作の続きのようにも見えましたが、すかさず詰め寄ったブラウヴェルスの足に手をやって倒してしまい、PK献上!アイタ~~~(>_<)

090502_butt
あう~

逆を突かれてきっちり決められてしまい、同点になってしまいました。

これでMGも勢いづいてきた感はありましたが、しかし今日のバイエルンは、なんだか取り返せそうな予感がするのであります…と!

ほらあキタ――――――――――(゜∀゜)!!!ハミトのゴ―――ル!!

ネムネム解説のカモシューさん、ゴール前ではスペースがないバイエルン、ここはいい縦パスが欲しいことろですね、と何度かおっしゃってましたが、そのビューティーでマーヴェラスな縦パスを出したのはポドルスキー!!!
そしてそれに合わせてガッと飛び出してきたのはハミトぉーーー!!!
ポルディからの会心のピンポイントクロスを、ちょっと後ろに体勢をくずしながらもハーフボレーで、爆裂強烈弾丸シュ――――――――トぉおおおお!!!!!
ニアポストにガンッと当たって跳ね返って、ゴールにIN!決まったあーーーーーー!!!

アルティント――――――ップ!!!(≧▽≦)

ハリルじゃないよ、ハミトだよ!
(「ブンデスリーガハイライト」で、先週ハリルに決められたシーンで、ナレーターが逆の名前で言っていたのを聞いて悔しかったのです)
そんなハミトにやけに熱くギューして何ごとかささやきかけるファンボメルにモエ…は、この際いいか(^_^;)
追いつかれてもイヤな空気になることなく、前半のうちに再びリードできたのはとてもイイ感じ!

ということで、なかなか期待できるサッカーを披露したバイエルンでしたが、後半はいかに。
実を言うと、後半はこれから見るのです。前半と打って変わってたいしたハイライトがなかった気がするので書くことあまりないと思いますが、CL始まるまでに間に合いそうもない、というかいつになるかわからんことに…。何やってんだかもぅ(^_^;)

続く!

おまけ
Dsc06039
   。心霊写真のようなことに…(T-T)

Dsc06040
本日のイケメン。レンジングはナニゲに顔がデカいのだ

Dsc06041
本日のミロ。いつものしかめっ面(汗

Dsc06042
あくびするなリベリheart03

さらにおまけ
090505_van_gaal
鼻掘ってるばーいじゃないですよ、ファンハールさん。…つまんないところ撮られちゃったねぇ(^_^;) 来るのかな~、来ないのかな~。本人はAZを辞める気あるんですっけ?個人的には、偉業の立役者となった人物を無理くり連れてくるのは好まないのですが。。。
 
090502_wolfsburgfan
マガトはシャルケに行くのかな
 

|

« ネタがないのにゃ | トップページ | 30節:バイエルン対ボルシアMG(後半)+α »

コメント

気兼ねせずに大声出して応援してガオラさんを見るつもりだったのが、ヤボ用を先に片付けねば・・・ということになり、録画しているから、ま、いいかー、とか、コリアンダーさんが解説してくれるのを読んでからみたほうがいいかもーと思ってるうちに、家人帰宅。好き勝手ができたGWが人様より半日早く終わった気がしました。

ほんと、後は勝つしかないわけですからね、がんばってもらいたいです。家人のお土産のSprotBildによれば、バイヤンが優勝って思ってるカピテンが我らがボメも含め8人もいるんですから!

投稿: 東風 | 2009/05/06 18:38

> 東風さん
GWも終わっちゃいましたねー。堪能なさったようで何よりです。ウチはダンナの仕事上、まったく関係ないので、まるでぴんと来ない、というのが本音です(^^ゞ
おぉ!ダンナ様はドイツに行ってらっさったんですね~☆いいな~いいな~いいな~SportBildもいいな~☆じぇんじぇん読めないんですけど、写真とか見てるだけでたのしーです(^^)
いやん解説なんて、ワタシのはあくまでアホネタ劇場ですから~(^∀^;)しかも半分だけでゴメンナサイです(汗(汗
インタネット上の各種投票コーナーでも、優勝チームはバイエルンが1位のところがほとんどっぽいですね(←見つけては投票しまくってるらしい)。あんなにヴォルフスブルク調子いいのに…(^_^;)ありがたいやら申し訳ないやら、でもそういうことなら、期待(とは限りませんが)に応えなくちゃですよね!!(鼻息)

投稿: コリアンダー | 2009/05/06 22:15

勝利に乾杯~~~!!
おくらばせながら応援お疲れさまでした☆ホント緊張しましたよね~今回は。ボメに信頼をくれ、そしてあまり誰もやりたがらなさそうな消防士的役目を受けてくれたユップ監督の為にも本当に勝って欲しかったです。

アタシのファンボメル>
キュピーン!!とサーチング☆
コリアンダーさん、ボメラー48か条のボメ独占禁止法に引っかかりますよ(?)
それはさておき結構上がってましたよねボメ。短期でそんなボメが上がるタイミングをくれるチームになってくれたのかと思うと嬉しいですね!!今回、ヘッドといい最後のシュートといいボメ祭りしそこね感が凄く残りましたので、残り4節の間にゴールを期待したいと思います。

ボメ、オランダ代表で一緒にやった経験からファンハールに賛成らしいですよ。でも確かに、AZはCLチャレンジするのに監督取られちゃったら痛いですよね…。う~む、ジャイアニズム。

投稿: クゥシィ | 2009/05/07 03:25

> クゥシィさん
遅ればせながら、ルネッサーンス!(寒)
本当に、バイエルンのためにも、ハインケスのためにも、ウリのためにも、そして我らのボメのためにも、勝ってよかったですよ~~~~~(^o^)びみょーなスコアでもなんでも、勝ったことが最高です。
ボメ独占禁止法に引っかかりましたか(^∀^;)嗚呼~特捜本部からガサ入れが~~っsweat01横線で消してあってもダメ!とはクゥシィ本部長のコメントが…あわわわ(汗)証拠品の押収だけはカンベンして~
というわけではないですが、後半はちゃんと「アタシタチ」にしておきましたんでお許しを(^皿^)
この試合のチャンスは、ボメで始まりボメで締められましたね。どっちも決めて欲しかったです~くやぴぃ~heart01残りの試合で、ボメが試合を決める熱いゴールが見れたら最高ですね(^^)チームのみんな、アシストよろしく~
ボメはファンハールウェルカムなんですね。ジィさんとまでは言いませんが、お年頃もほどよさそうなので、ボメのことを可愛がってくれるかも知れませんね。
でもジャイアニズムは困りますよね~。AZサポとしても、手放したくないでしょうし…
そういえばボメの天敵、ファンバステンがアヤックスをクビになったらしいですけど…今度こそバイエルンに、はナイですよね…?(汗(汗(汗

投稿: コリアンダー | 2009/05/07 14:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/29450215

この記事へのトラックバック一覧です: 30節:バイエルン対ボルシアMG(前半):

« ネタがないのにゃ | トップページ | 30節:バイエルン対ボルシアMG(後半)+α »