« ぎゃふん | トップページ | Proficiat! Mark! »

2009/04/21

「将来的には、おそらくS04」

1日1回、カーン関連のニュース見出しをずらずら集めたのをメールで送ってくるように設定しているのであります。
と言いつつ、その見出しすら読めないので(トホ)たいがいほったらかしなのですが、何故か今になって、カーンがアノ話について語った記事がやってきました。

09_03_28_eurosport
なんでこんな写真なのか。もっとカッコよく写ってるのがいくらでもあるだろうに…

3月28日付、シャルケのGM就任をお断り申し上げた理由についてのインタビュー記事のようであります。こちら

めんどうくさいので直接日本語翻訳機にブチこんだのですが、いつになく読みやすかったので、無謀!自動翻訳文そのまま載せちゃうもんね!そんなんアリか!?としゃれこむことにいたしました。(サボリとも言う)

読みやすい、とはいえ、日本語としては相変わらずムチャクチャなので、そこはカーンファンの皆さま、愛の力で汲み取ってね!では、行ってみよー。

カーン:将来的には、おそらくS04

オリバーカーンは、ライプチヒでの大使DFB -セップHerberger Foundationは、監視委員会シャルケ上司クレメンステンニエス意見の除去のために彼の作品の一部にしている。 39歳のは、撤退も"絶対的なトップクラブで想像" S04にもかかわらず、アクティブにすることができます。

カーン氏、単に理由を再びシャルケ04は、拒絶反応を発行して実行することができますか?

オリバーカーン:私はクラブのシャルケ04与えている。しかし、いつも多くの興味深いことに、私がしています。おそらくそこに私の将来の一端がある、私は今はないので、正確に伝えることができます。タスクを非常に興味深いです。シャルケは、絶対的なトップクラブです。しかし、シャルケは、現時点ではマネージャに必要な、現在、完全ある。だから、最終的に控えるの話だった。私はあなた、私に何かして、完全ではなく、わずか60または70 %に自分の積極的な時間となるだろう。私は非常に私は、アジアでの生産を主なテレビ番組に携わっています。このことは、次の6から8カ月間にかかる時間がたくさん。動作しない場合は感じているのなら、そうすべきではない。

が、クラブの経営陣との会話の時に決定アジア活動している理由を、 30ページを提出した上で詳細な概念シャルケが知っていた?

カーン:私は私だけで14年のバイエルンミュンヘンとなったこの事業は、 20年だ。私は、高度なプロのクラブで成功した方法を利用できるようにする作業のための構造の仕事を学んだことを学んだ。これは、ほかのクラブとの契約は、通常のアドバイスと行動を交換しています。

6 ~ 8か月で正確Uli Hoeneß無料バイエルンマネージャーの仕事です。あなたのため、このオプションはありますか?

カーン:私は任意の方向に何かを作るには圧力を感じている。私はすべて私に責任が完全にリラックスしたままにしておく。私が想像するようないくつかの質問:どのような構造の前に発見される可能性がありますか?何を変更することができますか?どうすれば仕事に関与することができますか?どうやって達成することができますか?私はそれを行うには何人ですか?

シャルケはマネージャーもトレーナー。どのように英語のモデルでは、コーチはマネージャーです-ヴォルフスブルクのフェリックスマガト監督を例にしているとして、この事件を評価するのですか?

カーン:特殊なケースでは、ヴォルフスブルクのように、おそらくこのような作業には時間がかかることがあります。私は、単独でのタスクは、クラブをリードし、そのためです、あまりにも多くの問題が複雑であると考えています。 Uli Hoeneßの大規模な範囲のため、シーズンの終わりには完全に疲れと緊張した。僕にとっては想像され、マネージャーの項目を行使することができますが同時にトレーナー。

理由は、ドイツ代表チームは世界クラスのGKとの間の投稿ですか?

カーン:世界は、私は、もし私は1週間は、世界で最良のといっしょです。公正することができます。もちろん、多くのブンデスリーガやUEFAカップの試合電車することができます。ここでプレーする世界クラスのGKブッフォン、チェフのような?チャンピオンズリーグでは。私は、大きな幸運が私は、 FCバイエルン私の測定では、毎年最高の機会だった。しかし、私は世界に浸透することができます。すべての偉大されますので、そのため、我々のゴールについて話すことはありません。

以上、google翻訳版でございました。

まあ、要するに、すでに何回か語っているように、とにかく自分は他の仕事が忙しくて、シャルケの仕事には専念できないから、という話だったようです。
だけどマネージャーの仕事自体には興味はあるし、将来的には可能性が全くないとも言えないかもね~?と、社交辞令かなんか、びみょうにほのめかしているようであります。
バイエルンの仕事については、考えるべき克服すべき課題がいっぱいあって、ムニャムニャ…( ̄∀ ̄)と。
最後の方がよくわかりませんが、ドイツ代表のGKはレベル的にどーだろ?的な話で、UEFA杯やブンデスで活躍するのもいいけど、やっぱりCLレベルでどんどん仕事するぐらいでないとアレなんじゃないのかねぇ、ブッフォンとかチェフみたいにさ~。と言ってるんだと思います。

面白いのは、「アジアで忙しいとかなんというのは前もってわかってたことじゃないのさ~。なんで30ページもの企画書を持参してまで幹部とお話しちゃったわけ?」とつっこまれて、
「プロ生活20年、うち14年はバイエルンで仕事してきた。レベルの高いクラブで、成功する方法みたいなのを学んだわけよ。えっへん。別に他のクラブであっても、意見交換するのは普通のやり方よ~」
って、いやカーンはもちろんこんなアホっぽい物言いはしないはずですが、とにかく、ナニゲに答えになってないことを言ってゴマかしてます(^_^;)

ちなみに、カーンがこのことについて語ったインタビュー記事は、FAZの方にも出ておりましたので、ご参照アレ~♪
内容は殆ど同じですが、こちらも直接日本語訳にブチこんでも、意味はわかりやすいです。よろしければレッツらチャレンジ。そしてまた、写真がヘン(-_-;)でも、カーンは父ちゃん似なんだよな、ということを実感したりもします。
  

|

« ぎゃふん | トップページ | Proficiat! Mark! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205138/29221723

この記事へのトラックバック一覧です: 「将来的には、おそらくS04」:

« ぎゃふん | トップページ | Proficiat! Mark! »