オランダ代表10/11

2011/06/11

ウルグアイ対オランダ、と…

(注※タイトルこそこんなですが、試合内容については殆ど書いてません m(__)m)

6月8日 国際親善試合 ウルグアイ 1-1(PK4-3) オランダ

配置にあまり自信がないのですが、こんな感じだったと思います
110608_urunedfj
交代:ブルマ(46マタイセン)、スハールス(60ストロートマン)、マドゥーロ(65ナイジェル・デヨンク)、ルーク・デヨンク(80フンテラール)、エリア(90+2カイト)
サブ不明

得点:スアレス(82)、カイト(90+3)
カード: ペレスペレイラストロートマンナイジェル・デヨンクブルマ

PK
ファンペルシー×(0-0)、カバーニ○(0-1)、スハールス○(1-1)、エルナンデス○(1-2)、ルーク・デヨンク○(2-2)、ヴィクトリノ○(2-3)、エリア×(2-3)、ロデリオ×(2-3)、ハイティンハ○(3-3)、ペレイラ○(3-4)

なんで親善試合なのにPK?とか、PK戦は2点差がつくまでやるわけじゃないのね?とか、いろいろ謎の多い試合であります。
どうやら、何やら「なんとかカップ」という名目の試合だったので、勝敗をつける必要があったらしいのですが…。

110608_uruguay

それを思えば、試合がすべて引き分けだったため、全参加チームが優勝、という、なんともスットコドッコイな結果だったあの「キリンカップ」はなんだったんでしょう(^_^;)

ロッベンは出場がありませんでした。足の付け根を痛めたため、とか…(汗)。ファンデルヴィールも疲労のためとか、太ももを痛めたとか言われてますが、ようはフィジカルの問題のようです。
そして、前のブラジル戦の折に、ベンチスタートだったことに不満をこぼしていたらしいフンテラールをスタメン起用、ファンペルシーとの共存を図ったようです。文句を言ったので気を使ったわけではないと思いますが…

110608_suarezhunteraal_2
言うだけのことをしているようには見えなかったけどね~

まあそれで、試合は前半しか見てないのです。しかし、前日のドイツ戦より更に寝ボケてて更に酔っ払ってたので、モーローとしてな~んにも覚えてないのにゃ~(@∀@)~゜゜  

110608
なんでこのシーンをキャプったのかも覚えてない…。フォルランいい人、と言いたかったのかな?しかも何さ自分、前半しか見てないとか言って、51分過ぎだし…

観戦メモを後から見てみても、何が書いてあるのか判別不能で、かろうじて「ピーさん(ピーテルス)がおなかでクリア!!!」とか2回も「デヨンが良い」とか、役に立つことは書いてありませんでした。(「アフェライがいはん」て何をやったのだろう、と思ったら「アフェライが11ばん」と背番号のことだったとか)
と、このように、記憶があんまりダメダメなので、失点シーンとか、ロスタイムのカイトのゴールがどんなだったのかとか、PKの様子などを、動画を探して見直すべきなのでしょうが…。
後述するネタのせいでテンションが著しくダウンしてしまって、見る気がなくなっちゃったい。くそぅ。

ということで、オランダ代表のこのたびの南米遠征は1敗1分、得点1、という、冴えない結果に終わったわけですが、ファンマルヴァイク監督は、内容はまずまず、選手はよくやった、ツアー自体は成功だった、と手ごたえは感じていたようです。

110608_oranje2
      ↑ファンボメルかと思った

めでたしめでたし、お疲れさま、で終わるはずだったのですが…。
前日にチリの火山が大噴火をし、火山灰が広い範囲で飛散しているのを受け、飛行機のフライトに影響が出るのを考慮し、本来は翌日に帰国へと旅立つ予定だったものを、試合が終わってすぐ、当日に出発することにしたそうです。
ブラジルはリオデジャネイロで乗り換え、そしておそらく、そこで一泊したのだと思われます。
今シーズン全ての試合を終え、解放感にあふれていたのでありましょう。一部の選手たちがナイトクラブに繰り出し、羽目を外して、オネェちゃんたちとらんちきパーチーをしている写真が流出してしまいました。

110608_hunteraal_2 110608_braafheid_2
これらはマトモな写真。ブラハイ楽しそうですな。もっと見たい方はこちらにあります。
(そんなに大したことありませんが、選手のファンの方はしょっくを受けるかも知れませんので、ご覧になる際はお気を付け下さい。)

一番ヤバいのは、オネェちゃんと腰を密着させて踊り狂うハイティンハなのですが、その後本人はこの写真流出について「びっくりしたよ。でも別に悪いことしたわけじゃない。写真をこっそり撮ってインターネットで流出させる方もどうよ」「自分たちがオランダ代表として模範であらねばならないことはみんな知っている」「奥さんには理解してもらった」とか、なんとか、苦しい言い訳をしたようであります(こちら)。

まあ、ハイティンハとかが遊んでるぐらいなら、バカだねぇ、センス悪っ!と笑って済ませられないこともないのですが、ワタシは、オネェちゃんに挟まれ鼻の下を伸ばす(←超婉曲的表現)カイトの姿に、かなりしょっくを受けました(T□T)
実は、オランダ代表ではファンボメルの次にカイトが好きなので…

110608_harryvanoranje1
毎度おなじみ、オランイェフィーチャー番組「Harry van Oranje」を見ながら「カッコいー♪」とキャプチャしまくっていたのに…。しかも家族といっしょのほのぼのシーンを見たばかりなので、なおさらショックなのです。

しっしかも~、アタシの中で赤丸急上昇中のピーテルスまでが、オネェちゃんとチューをぅ~!heart03超ハートブレイクなんだぜ…○| ̄|_

パーチーフォトに写っているのはハイティンハ、カイト、フンテラール、ストロートマン、ピーテルス、ルーク・デヨンク、ブラーフハイト、エリア、ファンデルヴィール。
まだハタチそこそこのルークを、下品な大人の遊びに巻き込むなー!悪い兄さんたちだなぁ、ぶつくさ。
他にも選手がいたのかどうかはわかりませんが、ロッベンの姿が見えなかったのはさいわいでした。そして何より、ファンボメルが今回の遠征に帯同してなくて良かった、とも。もっともファンボメルは参加しなさそうですけどね…。わかんないけどさっ

まあもうとにかく、がっかりだよっ!(←古)なのであります。

110608_marwijk
ファンマルヴァイク監督もこのぱーちーに関しては「完璧だった今回の遠征の中での汚れたシミだ」と苦言を呈したもよう(Telegraaf)。

と、そんなこんなでシメにケチがついた今シーズンのオランダ代表でありますが…。
次の試合は8月10日、親善試合のイングランド戦です!アウェーです。
なんとこの試合、フジさんで放送がありますよ~!ドイツ対ブラジルも!
…と、先日、イングランド対スイスの試合放送の時に言っていた気がするのですが…
フジさんのサイトに確認に行ったらお知らせ等が出てませんでしたので、自信がなくなってきちゃいましたよ(^_^;)

どちらにしても、その頃にはファンボメルが復帰して、元気にプレーしている姿を見たいものです。最近代表戦、しかもせっかくTVで放送があった試合に出てないので、代表との関係がどうなってるのか、ちょっとばかり心配なのですよ…。
でも一番大事なのは本人のコンディション。無理はしないで。でもやっぱり見たい~!←どうしろと…(苦笑)

010815
10年前の8月のイングランド戦でのファンボメル(たぶん)。イングランドと対戦するのは10年振りなのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/06

親善試合:ブラジル対オランダ

ふにゃ~~。
なんだかねぇ。親善試合だし、SB6さんだし、普通にフルマッチ配信あるもんだと思って期待していたのに、フルマッチどころかオランダ代表公式の方にも、ハイライトすらちゃんと上がってなくて…。これというレポも見かけず、結局ハイライトはYouTubeとか、試合データはゴルコムとかTwitterからとか、情報をちょっとずつ拾ってたので、なんだかくたびれてしまいましたことよ。試合全体の流れもつかみ切れず…ぶつくさ

110604_oranjet
靴下だけが青い…

6月4日 国際親善試合 ブラジル 0-0 オランダ

110604_branedfj
交代:マドゥーロ(64N・デヨンク)、フンテラール(64ファンペルシー)、エリア(64カイト)、スハールス(74ストロートマン)、ブーラルーズ(85ファンデルヴィール)
サブ:テン・ロウヴェラール、シレセン、ブラーフハイト、ワイナルドゥム、ブルマ、L・デヨンク

カード: ラミレス(79)  ダニエウ・アウヴェスルーカスルシオネイマールファンデルヴィールハイティンハ

親善試合とは思えないカードの数ですが(汗)どうしたんでしょう。荒れたゲームだったのでしょうか?
ブラジルはコパ・アメリカに向けての強化試合、対するオランダはシーズン後の疲れた状態での親善試合…モチベーションに差があったかも知れません。

110601_bert_2
のほほ~ん。
いや、ファンマルヴァイク監督はちゃんと「バカンスに来てるんじゃない」「単なる親善試合じゃない」と気合いは入れていたようですよ。

スタメンです。
GKはA代表デビューとなるクルルが務めるであろう、ということは事前に明らかになっておりました。
ファンボメル、ファンデルファールト、ヤンセンが辞退ということで、N・デヨンクの相方が誰になるのかが注目でしたが、ストロートマンが務めたようです。
110604_strootmandejong

そしてキャプテンはまさかのハイティンハ~!(^□^) そう来たか!
110604_zdf5

…いや、別に笑うポイントじゃないんでしょうけど。

110604_zdf4

ということで、オランダ代表サポの皆さ~ん、クルクルしてますか?
5分程度のハイライトでも一体何回出て来たか、とにかくこの試合、GKクルルのファインセーブ祭りだったようです。至近距離もミドルもとにかく止める止める。

110604_krul

写真映りが悪いのでどうにもわかりにくいのですが、まだ若い22歳。これはかなり将来に向けて楽しみな人材が登場しましたね(^ー^)
本人も試合後「夢みたい~(*´∀`*)」と初々しい感想を残したようですし、ファンマルヴァイクもクルルには大満足だったようです。

がっ!
その一方で、そんなにGKが活躍するようではちょっとイカンのとちゃうか~?!という…。
ブラジルの攻撃シーンで目に入るのは、オランダのザル守備…(汗)
なっ何をやってるんだキミたち、今までGKに試合中ほとんど仕事させてなかったじゃないかっ!
中盤スカスカやん!最終ラインもバラバラやん!どこ見てるの~っ

あーもー、ファンボメルぅ~!(>_<)

ファンボメルが中盤の底でいかに相手の攻撃の芽を摘んでフタをしていたのか、守備面での統率を図っていたのか、というのを痛感してしまいました。
……もちろんファンのヒイキ目込みですが…。
までも、ファンボメルなんかいなくても全然大丈夫だもんね~、どうぞごゆっくり、というのを見るのもそれはそれでツライところではありますので、なんともはや。

110604_zdf3
でもイケメン☆ピーテルスが、際どいところでスーパークリアもしたんだぜー!

オランダの攻撃面でも、特に前半、惜しいシーンがあったようですが。
印象に残っているのはファンペルシーのヘディングと、アフェライのシュート。
ファンペルシ、アフェライ、カイト、の3人は連携良さそうでしたね。ただ、今回は左サイドに入ったカイトが、ハイライトを見る限りでは存在感なかったのが心配…
そして

久しぶりの代表復帰にゴキゲン?のロッベン
110604_zdf1
投げきっすサービスheart(ナニゲにキャプチャに苦労した…)
それにしても今回は背番号がワケわからんことになってました。

110604_robben
ハイライトではよくわかりませんでしたけど、どうでしたかね。さすがロッベン!というシーンが見られたのならうれしいのだけど。
まあ、でも、約1年ぶりの代表復帰です。おめでとう!長かったね!\(^∀^)/

ですが、シュバやリベリにあんだけ注意されてるのに、やっぱりやっちゃったみたい(^_^;)
ハイライトに映っていたかいなかったか、どこがそのシーンかわからなかったのですが、絶好のチャンスでファンペルシにパスを出さずシュートを選択してしまい(「W杯以来の代表復帰を喜ぶロッベン」)、そのことでファンペルシの怒りを買ってしまったとか…。
これに関してはさっそく監督がファンペルシをフォローするコメントを出したようです。そこらへん対応早いのです。ロッベンも自分の判断ミスを認めているようですし(Telegraaf)。
まあ、もともとあまり息が合わなそうな二人ではありますが(想像)、どちらもワールドクラスの選手であることは間違いないので、ピッチ外では好きにしたらよろし、ただ試合中は、お互いの良いところを引き出しあうような関係になって欲しいと思いますですよ。オランイェの成功のためにもね。

110604_zdf2
コクーは鼻が高い

ブラジル側の話もちょこっと
110604_neymar
うわさのネイマール。キレキレだったという評判ですが、ハイライトでもその一端を感じることはできました。
ただ、どんなに素晴らしい選手でも、人として素行が悪すぎる場合、世界の表舞台に出るべきではないというのがワタシの考えです。

ミラニスタの皆様は衝撃を受けるかも知れません。ちょっと見ないうちにこんなことに!
110604_robinho
ロビーニョ・・・・・・?ど、どうしたいんだ(髪型)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/01

リオのオランイェ

オランダ代表ネタです。かんたんに…

代表戦メンバー最終招集後の離脱と追加招集が相次ぎましたので、自分用にまとめ。

デゼーウ(辞退)→追加招集なし
フォルム(トレーニング中に右手を怪我)→テン・ロウヴェラール(NACブレダ)
スナイデル(故障・古傷のふくらはぎ痛が再発?)→ワイナルドゥム(フェイエノールト)

110601_nos

デゼーウに関しては、辞退理由がいまひとつスッキリ判明しないのですが、今シーズンは心身共に疲れたので、的なことを申し入れたそうです。
ファンマルヴァイク監督は了承したものの、別に見た感じ元気そうなのに、そういうことならもっと早く言って欲しかった、と、若干不満だったようす。

GKのテン・ロウヴェラールは、3月のEURO予選のハンガリー戦で招集されてはおりますが、少なくともワタシがオランダ代表checkを始めてからはプレーしているところを見たことがないような…。いちおう代表経験者ということで、彼が正GKになるんでしょうか?
そしてスナイデルはぁ~!コッパ決勝最中に痛めたようですが…。○| ̄|_

結局、怪我等により招集できなかった主力選手はステケレンブルフ、ファンボメル、ファンデルファールト、ヤンセン、レンス、デゼーウ、フォルム、スナイデル、と堂々8名に上りました。ファンマルヴァイク監督は「残念なことだ。だが代わりの選手たちでもじゅうぶんやれるはず」というようなことを申しております。スミマセン…

ファンボメルもいないことだし、公式twitterにもネタは上がらんし、と、もっぱらドイツ方面にモエモエ言って、オランダ方面はすっかりサボり倒しておりましたが、とっくに合流してたんじゃーん!

110527_nos
5月27日の時点でオランイェ復帰の喜びを語っているロッベンであります。
右手が未だぐるぐる巻きだったのですが、まだ治ってないのでしょうか……(汗)
まあ、彼まで怪我でドタキャンとかにならなくて良かったです~。本気で心配でしたよ。
でも試合に出たら出たで今度は、試合中に怪我しませんよーに(>人<)と心配になるわけで、どっちにしてもこのお人は心配かけるのです。

そんなロッベン含むオランダ代表は、昨日無事にブラジルリオデジャネイロに到着したようです。

昨日のか今日のかよくわかりませんが、楽しいトレーニングフォトちょっこり

110531_oranje_2
ぞろぞろ「浜辺を散歩に行くぜ」

110531_robin
海とロビン

110531_kuytrobben
海と金髪モジャ毛と…。
それはそれとして、今度の試合のキャプテンはカイトなのかな?(゚∀゚)

110531_afellay
おんぶ競争?
アフェライだけには、CL優勝おめでとう!と言ってもいいかな。シーズン半分だけだし、あまり出場してないから、ちょっとびみょうではあるけれど(^_^;)

110531_oranje2
デヨンクにおんぶされてるのがワイナルドゥム。ロッベン大丈夫か!無理しないで!←心配しすぎ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/24

6月の親善試合に向けてのオランダ代表招集メンバー

バイエルン&ドイツ方面で先に書くべきネタがあるのですが、軽いエラーがあってちょっと手数がかかりそうなのと、ファンボメル振り返り記事で気力を使い果たしてしまい、疲労困憊でアタマが働きませんので、アタマを使わないネタを先に失礼いたします。申し訳ない。

おもしろ動画貼るからオユルシを。リーグ優勝トロフィーを落っことすステケレンブルフ。

----------

親善試合・6月4日ブラジル戦(ゴイアニア)、8日ウルグアイ戦(モンテビデオ)に向けてのオランダ代表招集メンバーです。
もうオランダ代表に関してはバイエルンの選手はロッベンしかいませんので、太字にするのやめます(寂)。

GK
ミヘル・フォルム (ユトレヒト)
ティム・クルル (ニューカッスル)
ヤスペル・シレセン (NEC)

DF
ヨーン・ハイティンハ (エヴァートン)
ヨリス・マタイセン (HSV)
グレゴリー・ファンデルヴィール (アヤックス)
ジェフリー・ブルマ (チェルシー/レスターシティ)
カリド・ブラルーズ (シュツットガルト)
エドソン・ブラーフハイト (ホッフェンハイム)
エリク・ピーテルス (PSV)

MF
イブラヒム・アフェライ (バルセロナ)
ナイジェル・デヨンク (マンチェスターC)
ディルク・カイト (リヴァプール)
ヘドウィゲス・マドゥーロ (ヴァレンシア)
スタイン・スハールス (AZ)
ヴェスレイ・スナイデル (インテル)
ケヴィン・ストロートマン (ユトレヒト)
デミー・デゼーウ (アヤックス)

FW
エリエロ・エリア (HSV)
クラース=ヤン・フンテラール (シャルケ)
ルーク・デヨンク (トゥエンテ)
ロビン・ファンペルシー (アーセナル)
アリエン・ロッベン (バイエルン)

----------

GK二人が初招集、ということで話題になってます。どちらも存じ上げないのですが…

11_05_23_cillessen
これがシレセン
かわいらしい響きの名前のクルルの方は、05年U-17W杯での代表経験はあるらしいです。

そしてぇー!
ロッベンがついに代表復帰ですーーーーー!!!!!!\(^∀^)/
様子見だ直前に怪我で辞退だなんだで長々おあずけを食らいましたが、やっとやっとー!
あのW杯以来ですよ!
・・・・・・・・・・。もっとも、また直前になって辞退するんじゃねぇーの?と、いう警戒は解いておりませんがね…

そして、元バイエルンのブラーフハイトもW杯以来の招集となりましたよー。

で、で、で、

お気づきの通り。ファンボメルは非招集です(T-T)
はっきりしたことがわからないのですが、右足が何やら、とか…。ま、まさか、またあの膝を?!((((゚д゚;)))
実は疲労困憊のあまり、ゆうべのミランの試合もまだちゃんと見ていないのですが、前半だけで交代退場しているのです。もしかしたら関係があったのでしょうか…?(汗)

ファンデルファールトも見送られましたが、彼も怪我です。太ももが、という…。

キャプテンと副キャプテンが帯同しないことになってしまいましたが(トホホ)、他は、ほぼベストメンバーです。

それにしても、そんなわけで、シーズン統括コメントも残さないまま(この後どこかに出るかも知れませんが)、さりげな~くユル~ッと夏休みに突入してしまったファンボメルであります。もうバカンス行っちゃうのかな?それもなんだか~…(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/04/01

EURO予選:オランダ対ハンガリー

4月はついにヤツが登場
Dsc07590_2

…。最後のトリコカレンダーに、カッコいい姿の写真が採用されてよかったです。

さてさて、すっかり遅くなってしまいましたが、激闘の試合を振り返りましょう。

3月29日 EURO2012予選 グループE オランダ 5-3 ハンガリー

↓前節とまったく同じなのでそのまま流用御容赦(^^ゞ
110325hunnedfj
交代:ファンニステルローイ(46ファンペルシー)、エマヌエルソン(64ピーテルス)、エリア(90カイト)
サブ:ボスフケル、ブーラルーズ、フラール、ストロートマン

得点:ファンペルシ(13)、ルドルフ(46)、ゲラ(50)、スナイデル(61)、ファンニステルローイ(73)、ゲラ(75)、カイト(78)、カイト(81)
カード: ラザルピンテールユハス

Dsc07597

試合前に予定通り、ファンブロンクホルストの引退セレモニーが行われました。
Dsc07592
挨拶の最中、はしゃぎまくる息子さんに対して優しくつっこみを入れる、ほほ笑ましいシーンもあり

Dsc07593
思わず笑みがこぼれる選手たちもいい表情をしています。

と、ほのぼのした空気の中、この後、あんなジェットコースターのような展開が待ち受けていようとは…。
以下、久しぶり、どっぷりがっつり劇場激情型アホアホレポ方式でいってみよー

続きを読む "EURO予選:オランダ対ハンガリー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/30

短信:オランダ対ハンガリー

未だに緊張と興奮が抜けない・・・。ドギドギガクガク(((゚Д゚;)))

試合レポが遅くなりそうなので、とりあえず言うこと言っとくのである。

オランダ 5-3 ハンガリー

ファンペルシ(13)、ルドルフ(46)、ゲラ(50)、スナイデル(61)、ファンニステルローイ(73)、ゲラ(75)、カイト(78)、カイト(81)

110329_kuyt

カイトぉ~~~~~!!!好きじゃ!!!

逆転、逆転、また逆転!どっちのファンでもない客観的目線でみたら超白熱したスペクタクルなゲームでした。
…って、

なんという際どい試合をしてくれちゃうんだアンタたちぃ~~~!!

ファンマルヴァイク監督になってから、こんなオランダ代表見たことない!

…いやいや。ホメてない、断じてホメてません。

とりあえず、ザルDFども全員廊下に立って反省なさいっ!!
ついでに、
肝心な時にそこにいなかったモジャモジャキャプテンも!!

カイトアフェライのおかげでなんとか勝ちました。
あと、キレたり怒鳴ったり、けしてスマートではありませんでしたが、いっしょけんめい攻撃を引っ張ったスナイデルもね。

怪我人の具合が、特に膝を痛めたらしいファンペルシーが大変心配です。

……で?

ドイツはなんですか?限りなく2軍に近い1.5軍のメンバーでもって、みごとにオーストラリアに逆転負けとな?( ̄▽ ̄)
案の定というべきなのかなんというか…。シュヴァインシュタイガーの疲労が心配だ…。

続く!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それぞれの・・・

110329_kazu

遠藤のゴールに代表チームが一斉に天を指したのも感激しましたが、カズ44歳のゴールにもちょっと感動しちゃいましたねぇ。イベント向けのシナリオじゃなかったですよ、マジで決めたゴールでした。日本が誇るスターが日本のための試合で一矢を報いるゴールを決めたのです。

さて、今夜も代表戦ですよ。

そんなわけでファンボメルは離脱しちゃったしドイツは今晩は親善試合だし、気が抜けてしまってあんまりcheckをしておりません…(ひで~)

ブットが今夏で引退する旨を発表したみたいです。

110328_butt

眠くてアタマがボーとするので、誤訳を恐れて詳しい日本語ニュースを待っておりますが、バイエルンとの契約が切れる今夏で引退、そのままバイエルンのユース部門のコーチか何かをする予定だ、とかなんとか…。(ついでに「ノイアーはいいGKだね」と言ったとか?))
これまでにもなんとなく「そうらしい」という話はモヤモヤっと聞こえてましたが、本人の口から出たのは初めてかも知れません。

イヤじゃ!!!(T△T)

最後のシーズンが途中で正GKの座を取り上げられて、こんな不完全燃焼なカタチのまま辞めて欲しくない~~~!
でもきっとブットは冷静に淡々と引き際を決めたのでしょう。そして決めたことは未練なく、しかし頑としてスッキリと実行して行くのでしょう。。。。゜゜(´□`。)°゜。
そんなところもステキなのだから、受け入れるしかないのか…。
思い出や御礼の言葉を述べるのは後日にします。。。

ということで
オランダ代表の状況は殆ど把握できてないので、毎度おなじみ「Harry van Oranje」からスナイデルのミラノ案内」だけcheck。←サッカー的checkではない

110328_harry_van_oranje2
ピザ作りに挑戦

110328_harry_van_oranje3
「ピッツァ・スナイデル」の完成でーす!

110328_harry_van_oranje4
トッピングはこちら!トマト、チーズ、アンチョヴィ、ペパロニ、シャンピニオン、サラミ。

110328_harry_van_oranje1_2
ミラノの街をろくに人払いせずに素でとことこ歩くものだから、至るところでファンに囲まれサインをねだられ写真を撮られまくり。おかげでロケになりゃしない、というオチのようですが、途方もない数のファンサービスをひとつひとつ丁寧にこなすスナイデルに、好感度アゲアゲでございました☆危なくないのかなぁ?(汗)とも思いましたが…。

そんなオランダ代表は今夜もEURO予選。ハンガリー2連戦の2戦目、今度はホーム(アムステルダム)です。前に紹介した通り、試合前にファンブロンクホルストの引退セレモニーがあるそうです。
そしてぇー!フジさんでLIVE放送ですよ!……ファンボメルはいないけど(泣)
それはそれとして、今日もしっかり勝つんだぞー!
キャプテンとしてもポジション的にもファンボメルの代理を務め&創造性までプラスして、評価急上昇中のファンデルファールトがきっと貢献してくれるはずさ…ちょっと寂(´・ω・`)

そんなファンボメルの様子がミラン公式に上がってました。
「ピルロがついに帰って来た!ボアテンク、ファンボメルもイイ感じ!」とレポにはありましたが…

110329_bommel2
元気そう。…って、んん??

110329_bommel
ちょっと見づらいのですが。右膝になんか貼ってあるしー(T□T)わあ~

無理してるんじゃないのかー!それでいいのか?!ちゃんと完璧になるまでじっとしてた方がいいんじゃないのか!サッカーキャリアを縮めることになりはしないのか?!
・・・・・いや、きっとアンタは大丈夫だって信じてるからそうしたいんだよね。ならば頑張れ…。アタシゃ膝がそれ以上悪化しないことを祈って、ハラハラしながら見守ることにするよ。。。

ところで
ドイツ代表サポの皆さまはもうこちらはごらんになりましたか?

110329_dfb1

ドイツ代表公式サイトに、日本の皆さまへ励ましメッセージ。

110329_dfb2

シュヴァインシュタイガーノイアーミュラーが「ガンバッテクダサイ」等とメッセージを寄せてくれました。日本語で言われると、かんたんな言葉でもすごく心に響きますよ・・・。
本当にドイツからのこのたびの心づかいの数々には、感謝の気持ちでいっぱいです(;_;)

110327_dfb

そんなドイツ代表は今晩はオーストラリアとの試合です。
親善試合ですし、今回は若手を中心に起用するということで、ラームケディラエズィルの欠場はあらかじめ発表されました。あとJ・ボアテンクが膝の半月板を損傷して手術、シーズンアウトとか…(汗)
どんな顔ぶれになるのか楽しみと言えば楽しみですが。
先日のカザフスタン戦も、大勝したにもかかわらず、後半のぐだぐだな内容にひどいブーイングが起きたようです。今回も親善試合だからと言って気の抜けた試合をしたら、どうなるか…。フレッシュなメンツにふさわしいフレッシュな試合でせっかくだから勝たなくちゃね。

110328_muellertreasch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/27

ドイツ、オランダ、ベルギー勝利!

110326_6

U-21・オランダ対ドイツ@シタルト、の試合を、うつらうつらしながら前半途中まで見たのです。
まあ、親善試合でしたのでまったりやっておるなあ、という印象でした。ハイライトで見ると白熱して見えるから面白い…。オランダベンチにファンブロンクホルストがいたのですが、コーチになったんですっけ(←知らないor忘れた)。
ワタシが見ている間はドイツ、オランダ双方の11番の選手が目立っていた気がします。特にオランダの11番は、サイドアタッカーぽかったのですが、右にも左にもよく顔を出してました。
でもドイツの方がやや強いかな?と思ったらやっぱりその後、3-1ドイツが勝利しました(^∀^) ホルトビーが活躍したようで、3点目も決めてましたよ。

110326_5
「ジャマすんなゴラ」「あ~れ~sweat01
寄せて来たDFを豪快にぶっ飛ばしてのゴール!ドイツ製のハイライトなのでしょうがないですが、他にもオランダのラフプレーのシーンがいくつか取り上げられており、ますますオランダが嫌われちゃうじゃないかい(^_^;)

そして

3月25日 EURO2012予選 グループE ハンガリー 0-4 オランダ

110325hunnedfj
交代:エリア(63アフェライ)、ストロートマン(82ファンデルファールト)、ファンニステルローイ(82カイト)
サブ:ボスフケル、ブーラルーズ、フラール、エマヌエルソン
!?(゚∀゚;) フラールはいつの間に追加招集されたのだ?失礼しました~(汗)

得点:ファンデルファールト(8)、アフェライ(45)、カイト(54)、ファンペルシー(61)
カード: コマンエレクバンツァークリプタークファンペルシー

110326_7
がんぷく~shine

いやはや、オランダやりたい放題の、楽しい楽しいチューリップ祭りだったようですねo(^▽^)o

続きを読む "ドイツ、オランダ、ベルギー勝利!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/25

ファンボメル、アウェーのハンガリー戦を欠場

今日はクローゼシュヴァインシュタイガーの記者会見がありましたよー。

110324_dfbtv3
バスティ坊やも男前になったなぁ…heart

[追記]この日はクローゼが代表デビューしてちょうど10年目だったそうですね。公式はじめ、ドイツメディアに記念記事がいろいろ出てます。おめでとうミロ!\(^∀^)/

と、アドラーが離脱した(;_;)以外は、ドイツ代表は順調そうなのですが

110322_luuk

オランダ代表は怪我人続出で困ったことに。
代表チーム招集後に続々と離脱者&追加招集がありましたので、メモしておきます。

ロッベンに加えフンテラール、ヤンセン、マドゥーロが離脱、代わりにレンス(PSV)、ファンニステルローイ(HSV)、ルーク・デヨンク(トゥエンテ)、スハールス(AZ)が追加招集されました。

続きを読む "ファンボメル、アウェーのハンガリー戦を欠場"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/18

EURO予選に向けてのオランダ代表招集メンバー

あれから一週間、皆さまお変わりありませんでしょうか。
日本代表は親善試合がキャンセルになってしまったとかで、代わりにJリーグ選抜との東日本大地震被災者支援の為のチャリティーマッチに切り替えたようですね。
Aマッチではなくなったので、代表チームの強化にはなりませんが、現状を鑑みれば、よい判断だと個人的には思います。

さてさて
ヨーロッパサッカー界ではニュースやネタが沢山ありました。続々アプしていきますよー。

3月25日29日と言えば、ヨーロッパではEURO2012の予選があります。

ということで、昨日、ベルギー代表メンバーの発表がありました。
ファンブイテンが今回も選出されたようでひと安心。
代表監督のレーケンスはファンブイテンを信じてくれているので、ありがたい限りです。最近バイエルンでスタメンに復帰したことを喜んでくれているようです。
そしてこちらに、ファンブイテンに期待するレーケンスのコメントが出ていたのですが、これによると、CLインテル戦でファンブイテンが交代退場したのは、脚の付け根を痛めたかららしいと…。
まあ、それを信じれば、ファンハールのトンデモ迷采配ではなかったということになりますので、少しホッとしました。↓前のlogで厳しいことを言ってしまって、ゴメンねゴメンねー(軽)。
ファンブイテンは明日のブンデスリーガ出場には影響ないようです。ほっ。

そして、今日はドイツ代表とオランダ代表メンバーの発表がありました。

まずはオランダから。

続きを読む "EURO予選に向けてのオランダ代表招集メンバー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧