ドイツ代表09/10

2010/07/12

そしてサッカーは続く

いやっははははは、まいったまいった(^∀^;)
結局、スペイン戦の敗北でコナゴナになったモチベーションがようけ修復し切らないままその時を迎えてしまいましたので(中2日は短すぎる!)、リアルタイムで見なくてもよかろう・・・と、すかぱの録画予約だけして寝てしまいました。
そして一夜明けて、話せば長いことながら、うっかりとスコアを先に知ってしまったので、「あ~そうなのね、3-2で勝ったのね、めでたしめでたし」と思いながら超呑気にお気楽極楽観戦だったものですから、最後のフォルランのアレにも、入らないことがわかってるのでハラハラドキドキ皆無!
まあそれでも、結果がわかってもじゅうぶんに楽しめる試合ではありましたが、リアルタイムで観戦なさった皆さまほどには熱く感動できず、温度差がなんとももどかしゅうございます(TwT)
最後までダメダメなコリアンダーでございました、だはは(苦笑)

Dsc07083

7月10日 2010W杯 3位決定戦 ウルグアイ 2-3 ドイツ

100710urugerfj
交代:キースリンク(73カカウ)、クロース(81ヤンゼン)、タスキ(90+1エズィル)
サブ:ノイアー、バトシュトゥバー、トゥロコフスキ、マリン、クローゼ、ゴメス、ポドルスキ

得点:ミュラー(19シュヴァインシュタイガー)、カヴァーニ(28スアレス)、フォルラン(51アレヴァロ・リオス)、ヤンゼン(56ボアテンク)、ケディラ(82)
カード: ペレスアオゴカカウフリードリッヒ

100710_mannschaft3
2010W杯・ドイツ代表の最後のスタメンはこうなりました。

ラーム、ポドルスキ、クローゼが欠場になったので、アオゴがW杯デビュー、ヤンゼンカカウが初スタメン、左SBで使われていたボアテンクが右SBに入りました。

続きを読む "そしてサッカーは続く"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/11

間もなく3位決定戦

100709_holger
いよいよこれが最後でしょうか(寂)

スタメン出ました

ブット-ボアテンク、アルネ、メルテザッカー、アオゴ-シュバ、ケディラ、ヤンゼン-ミュラー、エズィル-カカウ

100703_miro3

風邪を引いたらしいラーム、ポドルスキ、そしてフィジカルに問題があるクローゼはスタメンではないようです。
ラームとポルディの出番はなさそうですが、クローゼは途中から出るかも知れませんね。記録更新よりも、おそらく本人にとって最後となるW杯の舞台、悔いのないプレーで飾って欲しいです。でも、やっぱり、できればひとつでもいいからゴールを決めて欲しい・・・

そして最初で最後の、W杯のゴールマウスに立つのは

100707_butt  ブット(左)。

まあ、メンツがこんなですのであまり多くを期待しません。
心を込めて見守りたいと思いますので、キミたちもファンの気持ちに応えてくれたまえ。
でもミュラーには、新人賞にふさわしい活躍を希望します。

楽しんでね!でもできれば勝ってね!←最後の試合だというのに、なんだこのユルさは…(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/09

ドイツ対スペイン

100707_essenplan
ドイツにも「敵を食う」という発想があるのか・・・

しかし、今もっともドイツ人に食われてしまいそうなのは
100706_paul2
ドイツ敗戦的中の“ご神託タコ”脅迫?「サメの水槽に入れるべき」「サラダに」

7月7日 2010W杯 準決勝 ドイツ 0-1 スペイン

どうでもいいかも知れませんが、kickerの採点もどぞ
100707gerespfj

交代:ヤンゼン(4)(52ボアテンク)、クロース(62トゥロコフスキ)、ゴメス(81ケディラ)
サブ:ブット、ヴィーゼ、タスキ、アオゴ、バトシュトゥバー、マリン、カカウ、キースリンク

得点:プジョル(73シャヴィ)
カード:なし(!)

MoM :シャヴィ(ESP)(FIFA)、プジョル(ESP)(kicker)

100707_lahm

改めて試合後の様子を見てみたら(苦行であった・・・)シュヴァインシュタイガーはガックリ気落ちはしていたものの、涙を流したりはしていなかったようですね。彼が心底悔しがっていたのは事実なので、泣こうが泣くまいが、どっちでもいいことですが。一応ね。
試合後のスペイン代表の対応は今日も紳士的でした。コリアンダー的フェアプレー賞ですかね。それこそどうでもエエ・・・(捨鉢)

未だ心が彷徨っているコリアンダーです、ドイツ代表サポの皆さん、ごきげんいかがでしょうか。
前述したように、猛烈な眠気と戦いながらリアルタイム観戦していたのですが結局時々(殆ど?)負けてしまい、試合はほとんど頭に入っておりません。かと言ってフルマッチ映像はもちろんハイライトすらどうしても見ることができず、写真も集められない超チキンです。

こんな状態で何を書くのか、書くことないのですが、それでも無理やりこうして更新するのは、書いてるうちに自分の気持ちが少しは整理されるんではないかというささやかな試みと、どうせ二度と試合を見直すことは出来ないだろう→試合レポ的なものも書けないだろうと思ったので、今のうちにできる範囲のことを、と。

(酔っ払いがぐだぐだとクダ巻いてる内容になってしまいましたのでたたみます)

続きを読む "ドイツ対スペイン"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010/07/08

間もなくスペイン戦

あらら、間もなく、どころか、放送始まっちゃってるし。

まあ、なんですか。ラームにはこんこんと説教したい気持ちもありますが、とりあえず脇に置いておく。時間ないし。
何よりも大切なのは、今、この試合に勝つことなのです。

いよいよスペインと、再び相まみえる時が来ましたね。
個人的に、10年も20年も経ってメンバーがすっかり変わってしまってから試合をしても、それはもはや因縁の対決と言えるのだろうか?という気持ちがあります。
だから、今のメンバーで、あのEUROからあまり間を置かずに再戦をする機会が、しかもW杯準決勝という素晴らしい舞台で与えられたことを喜びたいです。

勝ちたい。スペインに勝ちたいです。決勝に行きたいとか優勝したいとかいう以前に、スペインに勝ちたいのです。イングランドよりもアルゼンチンよりもブラジルよりも、彼らに勝ちたいと思ってました。

下馬評ではここに来て、ドイツ有利、の声が大きいことに驚き困惑しています。
そんなん全然嬉しくないし、逆に緊張します。
余計な雑音を入れずに、スペインの美しいパスサッカーを封じて、そして、しっかり確実に勝って欲しいです。オランダのことなんかフワフワ考えてはいけません。

ミュラーの代わりにはトゥロコフスキーが入るようです。ミュラーほどのフレッシュさはないかも知れませんが、そつなく仕事をしてくれると信じています。
ちょっと評価が下がっているメルテザッカーには今回特に気張って欲しいなぁ。引き続き、アルネにも。
中盤での攻防がポイントになるかも知れませんので、ケディラやシュバにもよりいっそうの集中力とハードワークを望みます。
と、つい守備の方に気持ちが行ってしまいますが、いよいよ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/07

タコvsセーター

な、なんてこった!!sweat01sweat01

100706_paul

なんの話かわからない方はコチラをどぞ。

明日はパエリャと共にタコのマリネでも食ってやろうか…(よせ)

イヤ~ん!ゲンが悪い~!と思った方にはコチラの話題を
ゲン担ぎ? レーヴ監督、セーター洗わずスペイン戦へ!

レーヴ監督がこの青いセーターを着ていたオーストラリア戦、イングランド戦、アルゼンチン戦はすべて4得点勝利という事実が判明。ゲンがいいので明日のスペイン戦でも着るつもりらしいです。
それは別によいのですが、「洗っちゃダメ」って…(汗)

100703_loew_3
消臭加工済でいつも爽やか!アウターにもインナーにも着回しOK!デオドラントサラサラセーター¥4,980by洋服の青○(うそ)

100703_loewlahm
「ラムたんギュ~♪」「(…洗って欲しい…)sweat02

100705_daniela
「洗濯しないセーターを着続けるなんて不潔ざます!アタクシが一言申し上げますワ!」と(?)、ついに奥さんが南アフリカに参上!

----------
あ~らら
「主将続けたい」とラーム=ドイツ代表で権力闘争?

…ラーム…
なんかすっかり「そういうキャラ」になりつつあるなぁ。とほほ。まあ、ワタシにはあんまり関係ない話でござんす。明日いい試合をして勝ってくれればそれでいいです。
(バイエルンのキャプテンもやらせろ、とか言い出したら黙っちゃいないけど)
 
それにしてもこうゆう時、のほほん副キャプテンはどーしてるんでしょうか

100706_bild
カノジョがカシージャスのカノジョとバトってた!?それじゃキャプテン争いどころじゃないかもね(^皿^)

わざわざアンケートを取るBildもどうよ
100706_bild2
ま、負けてるじゃねぇーか!(汗)がむばれSarahチャン!
で、投票してる自分もどうよ(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/06

ドイツ代表からの声明文

わはははー。えらいことやで(^皿^)
100706_bastian

それはそうと、

ドイツ代表からファンのみんなに、応援ヨロシクの共同声明文が発表されました

Briefnationalmannschaft_01_2

PDFファイルにてダウンロードできます。

「僕たちの道はまだ終わらない。パーティーは続くんだ。僕たちみんながチームだ。そして僕たちにはとても大きな目標がある。いっしょならできるさ!」

じ~ん(;∀;)
宛先が「ドイツにいるファンのみんな」なのがちょと寂しいですが、明日はこれをプリントアウトしたものを傍らに置いて応援します。

(バイエルンもCL決勝前に同じように声明文を発表して、そして負けちゃったねーとか言っちゃイヤンなんであります(^_^;))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/05

アルゼンチン対ドイツ

お待たせしました。W杯が休みなので、ちょっとのんびりしちゃいましたよ。
「今さらかよ~、もう感動冷めちゃったんだぜ」とか言っちゃイヤン。思いがあふれすぎると手が止まってしまって、どこからどう書いたらいいのかわからんのですわ。(ブロガー失格(^^;))

では、いってみよー

7月3日 2010W杯 準々決勝 アルゼンチン 0-4 ドイツ

とってもステキなkickerの採点も合わせてどぞ
100703arggerfj
交代:ヤンゼン(72ボアテンク)、クロース(77ケディラ)、トゥロコフスキ(84ミュラー)
サブ:ブット、ヴィーゼ、バトシュトゥバー、アオゴ、タスキ、マリン、カカウ、キースリンク、ゴメス

得点:ミュラー(3シュヴァインシュタイガー)、クローゼ(67ポドルスキ)、フリードリッヒ(74シュヴァインシュタイガー)、クローゼ(88エズィル)
カード: オタメンディマスチェラーノミュラー

100703_messi

100703_germany

ドイツ代表サポのみなさ~~ん、おめでとうございます!

やりましたね!!
いや~~~~~~ははははは、痛快爽快!!
ちょっともうどうですかなんですか、あのアルゼンチンを!あのメッシを!みごとに完封!だけじゃない、なんとなんと4得点もの大・快勝~!\(^∀^)/ベスト4進出!

100704_miro
何回見てもニヤけちゃう、ゴールシーンを中心にさっそく行きましょう

(盛り込みすぎちゃった。長いよ!)

続きを読む "アルゼンチン対ドイツ"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/06/30

ドイツ対イングランド

昨日の今日で日本中がそれどころじゃないかも知れない中、そして今さら感たっぷりなので、こそこそ行きますよー。
モタモタしている間にその後いろんな試合があったので、もはや細かいところが思い出せなくなってきております・・・

100627_oezil

続きを読む "ドイツ対イングランド"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/06/26

かわいくってどうしよう

デンマーク対日本の試合の解説をしていたカーンが、GK川島をホメたらしいのです。

100624_kawashima

吠え顔がちょっとカーン系かな、と思っていたところではあります(^^)

イングランドがドイツとの対戦が決まって、さっそくPK練習をしましたぜ、キッカーも決まってますぜ、というBildの記事。
それに対してカーンが、「何時間もキックの練習ばっかりしててもどないなるもんでもない。PKはGKとキッカーとの心理戦なのであるからして」とかなんとかいうコメントをしたそうな。
まあ、その駆け引き込みでのPK練習かも知れませんが、それはさておき。
これを含めて、こことかあちこちで、カーンがやけにPKについて語ってる記事がアプされてるようなので、なんだろなと思いましたら

100625_kahn
「えへっ」と、ちょっぴり照れくさそうな笑顔がキュートheart

ちゃんと情報を集めてないので詳しいことはさぱーりなのですが、何やら「アディダス・ペナルティ・デー」とかいう謎のイベントに出席したもよう。

100625_cech_2
おぉチェフだ!このために遠路はるばる南アフリカまで??

100625_kahn3
右の方はSergio Goycocheaという方らしいのですが…。伝説のGKさんなのでしょうか?
チェフやセルジオさんはPKのパフォーマンスみたいなのをしたのがうかがえる写真ですが、カーンはトークだけだったんですかねぇ…。徹底してゴールマウスに立たんな彼は(しょぼん)

さて
今さらですが、ガーナ戦のドイツ代表のkickerの採点です
ノイアー(2) - ラーム(2.5)[C]、メルテザッカー(5.5)、フリードリッヒ(3.5)、ボアテンク(4) - ケディラ(4)、シュヴァインシュタイガー(2) - ミュラー(4.5)、ポドルスキ(4.5) -エズィル(2) -カカウ(3.5)
MoMにシュヴァインシュタイガーです(゚∀゚)

しかし、そのシュヴァインシュタイガーの怪我の具合とかイングランド戦の出場の可否がいまいちはっきりしないのは、情報戦なのでしょうか。なんかダメぽい空気がむんむんですが・・・(T△T)

そんな心配をよそに、その頃ドイツ代表は

100625_lahm
ライオン・パークへ遠足です。ライオンちゃんとのモエモエフォトが公式サイトにばんばんアプされておりますよ・・・

100625_poldi
気持ちよさそうなライオンちゃんにモエ~

100625_teamdfb1
「わーいわーい」と車の中から見物する彼らのおしりにモエ~

100625_teamdfb2
カメラ小僧ノイアーにモエ~

100625_mannschaft
集合写真にモ…、別に普通か(^_^;)

----------
バラックのニュースは、日本のメディアも含めちゃんとした記事が沢山出てますし、どうやら本当だったみたいですね。
キャリアの最後に、世話になった自分の古巣に戻る…来年のファンボメルの姿を見ているようで、どうも人ごとと思えない。
しかし、レヴァークーゼン戦での、バラックとファンボメルの対決がものすごく楽しみです!
本物バラックと「なんちゃってバラックになりそこねた」ファンボメルの対決。まあ、ワタシの中ではもちろん、ファンボメル>バラックですけどね~(^ー^)♪

バイエルンニュース。
W杯で惨敗し、批判渦巻く本国へしょんぼりエコノミー席で帰ったフランス代表とは別に、リベリは手術のため、バイエルンがチャーターした特別機shineにてミュンヘンへ直行。
いやはや。そら~5年でも10年でも契約延長したくなるちゅうねん。
と、皮肉はともかく。
信頼できるミュンヘンのドクターのもとで、今度こそしっかりと治療、リハビリに励んで欲しいです。ドクター・ミュルはドイツ代表に帯同してるので、別の人が執刀するのでしょうか?ヨロシクお願いしますよ~ m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/24

ガーナ対ドイツ

言い忘れておりましたが、バイエルンのレルがヘルタに移籍することになったようです。とりあえず1年。ヘルタが1部に戻ったらさらにもう2年(?)のオプション付き。
お金を出して買ってくれるところがあってよかった(ノ∀-。)。頑張りや~

さて

6月23日 2010W杯 グループリーグD ガーナ 0-1 ドイツ

100623ghagerfj
交代:トゥロコフスキ(67ミュラー)、ヤンゼン(73J・ボアテンク)、クロース(81シュヴァインシュタイガー)
サブ:ブット、ヴィーゼ、アオゴ、タスキ、バトシュトゥバー、マリン、キースリンク、ゴメス

得点:エズィル(60ミュラー)
カード: アイェウミュラー
MoM:エズィル
本日の退場者:なし

100623_merte 100623_poldi_3

勝った―――――!!!\(^∀^)/寝てて良かったトホホ…

我らのドイツ代表グループリーグ1位通過!
 

決勝トーナメント進出決定です!

いや~~~ははは、ねぇ。どうなることかと思ったさ。冷汗かきまくりでしたことよ。
せっせせっせとボールをつないでせっせせっせとゴールを狙うのですが、ガーナの堅守もあって、どうにもパンチある攻撃を繰り出せず。
アイデアとかはそう悪くないと思うんですけど。エズィルが調子悪そうで、絶好のチャンスに決め切れず。カカウもせっかくの先発1トップで張り切って奮闘しておりましたが、なかなか有効なボールを彼に渡すことができませんでした。

そして守っては、ザルとまでは言わんが、不安定でフワフワしてて、何度も何度も危ないピンチを作られ危ないシュートを打たれ、そのたびに死にかけたのですが、相手が外してくれたりポストにつめていたラームがクリアしたり、ノイアーがファインセーブ☆したり。(セットプレーでのハイボールに手が届かなかったりとか、ちょっとへっぽこ気味のプレーもあったけどね~(^_^;))ぎりぎりのところで命拾いしました。

100623_neuer3

100623_neuer2 がんばった!

話はそれますが、「セットプレーの際ゴールポストに詰めている選手のナイスクリア率」とかいう数字があったとしたら、ラームが断トツではないかと思う今日この頃。代表ではよくわからないけど、バイエルンではけっこう助けられてること多いと思う・・・

100623_lahm
「このユニちょーだい!今すぐ!」「待て待て、試合終わったらあげるからっ」(うそ)

閑話休題。
そんなこんなでイヤ~な感じでしたが、くさらずキレずあきらめずにコツコツ頑張った甲斐あって、ついにエズィルが決めた―――――!!!

100623_oezil2
おぉカッコいい!!DFの間をブチ抜くズーパーミドル炸裂!

それまで何度もチャンスをつぶしていただけに忸怩(じくじ)たる思いがあったに違いありません。決めた瞬間に、解放されたかのような表情がちょっときゅんと来ました。

そしてその直後、浮足立っている状態で、カウンターで一発食らいそうになったのは、ほんとにもう、若いから、だけでは済まされないんでございます。気を付けてくれよ。

その後、最低でも引き分けに持ち込みたいガーナが攻勢に出てきたりしましたが、なんとか耐えて、ドイツ、逃げ切り成功!グループ1位での勝ち抜けが決定しました!(^∀^)

そして、同じグループの別の試合でオーストラリアセルビアに勝ったので、勝ち点は並んだものの得失点差でガーナの2位通過も決定!
ドイツ、ガーナ、お互いにとってよい結果となりました。ガーナにとっては、初戦でドイツがオーストラリアに大勝してくれたおかげもあるのだから、ちょっとは感謝してよねん♪なんて…

無事に勝ち抜けはましたが、試合内容はマズかったと思います。
あんな不安定なゲームをしていたのでは、とうてい、次の対戦相手であるイングランドには通用しないと思います。(きっぱり)
向こうは昨日の試合でついに目覚めちゃいましたからね。あわわ・・・(汗)

まあ、恐れているばかりではいけません。マズかった点を修正して、自信と確信を持って臨んで欲しいです。特にバイエルンの選手は、CLでマンUに勝った記憶なんかムダに引っ張り出したりしないように。

100623_bastian
途中退場したシュヴァインシュタイガーの具合がとても心配です。太ももの裏側を痛そうにしていました。ハムか?ハムストリングなのか?ロッベンと同じところ?(゚□゚;;)
彼はもはや「ドイツのへそ」なのだ…。頼む…

トゥロコフスキーは良かったと思います。途中出場でもいつでも仕事できる状態に仕上げているのは好ましい。
クロースはついにW杯デビューです!おめでとう!出来はちょっとよくわかんなかったけど(^_^;)

100623
黒いアウェーユニ、予想以上のカッコ良さでしたね(^^)強そうに見えます。実際のところはともかく…(←そゆこと言わない!)

100623_boateng2
W杯史上初らしい兄弟対決は、特筆すべき出来事はありませんでした。
ケヴィンが(サッカー的に)キレキレで、ちょっと恐かったです(汗)。

余談:アナウンサーよりも勝ち星の計算が早かったり選手の見間違いを指摘したりする、頭脳明晰なナナミさん@すかぱにウケた(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧