ドイツ代表08/09

2009/07/01

...bruederlich mit Herz und Hand!

ま~~ったくアホココログは何をやってるんだか。
メンテナンスは終了しました、なんつってからえんえん8時間近くずーっとエラーでアンタ、blogは表示されないわログインできないわ。その間なんの報告もアナウンスもないもんだからイライラしっぱなしよ~。
復旧した今も動作が重く、まだまだ不安定だし。。。

せっかく大感激したから早く書きたかったのに、感動が薄れちゃったじゃないのさっ。
まいいや、気を取り直して行ってみよー。

090629_meister_2

ドイツ優勝!!!欧州制覇!!!

U-21の話。これにてみごと、U-17、U-19とともに3階級でEURO優勝です!

みんななんてイイ笑顔なんだろう。。。PCの壁紙にしたいぐらいステキな写真である。

UEFA.comに金払って見ましたよ~~♪

モヤモヤしておりました上に選手の顔も名前もようけ知りませんので、誰がどうとかいうのはよう意見できませんが、でも。

なんとなんと、4-0という夢のようなスコアでイングランドに快勝!
であります。決勝でそんなんアリなんかい、と思うほど、ドイツ、楽しく勝ってしまいました。

なるほど、評判どおり、守備が素晴らしかったです。特にうわさの4バック&ノイアー。
ワタシの目にはボアテンクが目立ってましたけど、やけにアグレッシブ((^_^;))なボエニシュもオモシロかったです。
それに加えて、文字レポートによれば、中盤の底のエキゾチック系美青年・元祖我らのマッツん、じゃないわ、フンメルスが良かったみたいです。(←モヤモヤしてたので、アタシはケディラとゴッチャになってしまってました・・・(^^ゞ)

090629_neuer

あとノイアー、落ち着いてて良かったなぁ。。。
神セーブを発動する必要は殆どなかったのですが、そこにいるだけでだいじょうぶ、と思わせるあんしんオーラをバキバキ発しておりました。これGKには重要!
鋭いシュートを打たれたときでもコースを見極め、コース外と見るやムダな動きはせずに見送ってゴールキックにする冷静さ。カッコいー(^ー^)
まあ、運が良かったり、ベックが助けてくれたシーンもありましたが、運を引き寄せるのも実力のうちよ、なんて都合のいいこと言ってみる。

いいチームは守備がイイ、ということを実感しました。何より、見てて安心。

・・・・・・・・。

嗚呼~やっぱダメです、サーバーがアホすぎて、以下、エズィルがどうのヴァーグナーのドッペルがあれこれとか、くどくど書いたのが全部消えてしまいました○| ̄|_

素晴らしかった話をイライラしながら振り返りたくないので、話の途中で恐縮ですが、ここまでにします。

写真だけ貼っとく
090629_tor

090629_wagner

090629_party

とにかく、ショートパスをワンタッチでつないでなんとやら、とか、そういう派手さ華麗さはないけれど、チーム全員が堅実に誠実に、そして一丸となって、サワヤカなプレーをした結果、優勝という素晴らしい勝利を手にしたU-21ドイツ代表。
ピッチ外でも雰囲気いいんだろうな~というのが、試合後の選手や監督たちの様子から感じられました。
感動しました。
結局決勝しか見なかったくせに、誰が誰とかろくに知らんくせにニワカなことたけだけしく実に恐縮ですが、
好き。このチーム。
もっと早くから見ておけばよかったなぁ、とちょっと後悔してしまうほどに。(毎度のことよ)
今日でこのメンバーは解散なんだろうけど、名残り惜しく思っているのはワタシやファンだけではあるまいよ・・・。

ともあれ、優勝おめでとう!\(^∀^)/

【追記】
走行距離をメモってみた
 
1 ケディラ 12.10km
2 カストロ 12.09km
3 ベック 11.43km
4 ヴァーグナー 10.96km
5 ボエニシュ 10.96km
-------------------------
チーム平均 10.64km
 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/06/28

愛のままにワガママに僕は君だけをなんとやら

(注※B'zネタでもJ-POPネタでもありません)

失礼しました。
シュナイダーしょっくを少しでも和らげるには、カーンのアホネタ劇場なんかより、若手の元気な姿の方がいいですよね。

ということで、すっかり遅くなりましたが

090626_u212
やったぜベック!!!☆☆(^∀^)

090626_u213
マン・オブ・ザ・マッチだよ~ん☆

U-21ドイツ代表、準決勝イタリア戦、スコアレスドローで延長になだれ込む実にタフな展開だったらしいですが、48分のベックの値千金のゴールで、ついについに
 
決勝進出!!であります!!

・・・・・・見てませんけどゴメン(^^ゞ

(失礼しました。延長ではございませんで、90分のフルタイムで終了した試合です。大間違い)
UEFA.comはハイライトだけでも金を取るらしいんでね。大人の事情かなんなのか、他ではまともなハイライト見れないし。ようつべを探せば出るかも知れませんけど、まあ、ね。(←何さ)

090626_u211
「わ~~~~~い♪♪」 楽しそう(^ー^)

UEFAとか各種試合レポによると、この大会のドイツU-21は守備がとても良いらしいです。ここまで失点わずかに!とな。
DFもだけど、GKノイアーが素晴らしいとか、なんとか…

090626_u214
やったね☆いや、ワタシはアドラー派ですが、別にノイアーも(ヴィーゼも)全然アリですんで、調子がイイのは喜ばしいことであります。

ということで、決勝は6月29日20:45(現地時間)、相手はイングランドです!グループリーグでも当たった相手ですが、再び。

わあ~なんかドキドキする!!!決勝だって!(^∀^)
こうなったら優勝して、U-17、U-19と共にEURO3階級制覇しちゃいなよ!とか思っちゃいますが、仮にもしそうならなかったとしても、去年のA代表も含めて、な、なんと、
4階級でファイナリストということになります!!!

す、すごい!(゜∀゜) これはちょっとすごい!
A代表を見てるとそんな気はあまりしませんが、ひょっとして強いのかも?ドイツ代表!!わくわく!

----------

AZに、ティモシュクの記事が出てました。タイ料理とタイマッサージがなんとやら、とか、「俺はファイターなんだぜ」(←まだキャラがつかめてません…(^_^;))とかいうコメントも載ってましたが、彼はドイツ語はちょっとはだいじょうぶらしいです、という話の中で
「僕はRindfleischetikettierungsüberwachungsaufgabenübertragungsgesetz
とか、Donaudampfschifffahrtselektrizitätshauptbetriebswerkbauunterbeamtengesellschaftとかいう単語も知ってるんだもんね♪」と言ったらしいですが・・・・・・

(@∀@)~~~゜゜゜???

なんて読むのかどこで切るのか見当つきませんわ。ドイツ語は複合語?とでも言うのかしら?が多いので、むずかしいね~
まあ、ドイツ語がむばれティモシュク、プラニッチはオリッチに教えてもらうといいよ、で、

090627_j

それはそれとして、ブラーフハイトの顔を描くためにちょっとゲッティー検索してみましたら

090611_braafheid

全然似てないジャンとかそういうのはおいといて。
なんじゃこのカッコつけフォトは!遠目で一瞬、セードルフさんかと思っちゃいましたよ。
入団のサインしに来た時のものらしいですけど、こんなん全然知りませんでした。
バイエルンも歓迎する気があるなら、動画とか写真とか出せばいいのに~
  

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/06/24

かわいいひと

(注※ウルフルズネタではありません)

ルシオのトークがスポナビにも出てました。

「もし、ファン・ハール監督が僕よりもほかの選手の方を信頼しているのであれば、これ以上、1分たりともバイエルンでプレーをすることはないだろう」

昨日この話をアップした時点ではコンフェデでの活躍がまだ鮮やかだったので、ルシオほどの選手ならこんなこと言うのも当然かもねぇ、などと思ってしまいましたが、一日経った今となっては、はて。

ずっと控えの立場にありながら、もちろんそれを納得はしていないし不満を感じつつも、常に100%トレーニングに励んで、僕はいつでもバイエルンに全てを捧げているんだ、って言ってる人がいるじゃないのさぁ~!

090307_daniel

それと比べると、「控え扱いするんなら出て行ったってイイんだぜ」というルシオの発言はちょっとごうまんなのかも知れないけれど、でも、それぐらい強い気持ちがないとやっていけない厳しい世界なのかも知れないし、まぁルシオもそんなケンカ売るようなつもりではなく軽いニュアンスで言ったのかも知れないし、「出場機会」「レギュラーの座」ということに対しての反応の仕方(移籍とか残留とか)は選手によって様々だろうから、いろいろな発言も出るだろうし・・・・・・

答えのない話なのでこれに関しては以上。

(マトモに取り上げる気がしないのでスルーしておりましたが→)半年で出戻った大久保に続き、フランクフルトの稲本までブンデスを出て行ってしまいました(-_-;)フランスのレンヌに行ったそうです。
一時は4人もの日本人選手が所属していたブンデスリーガも、これで長谷部小野の二人になってしまいました。
長谷部がむばれよー、というところですが、フェ~監督のお眼鏡に叶うといいな…。

ちょっとささくれだった気分でおりますので、ほっこりトピック。

EURO U-21で、ドイツがイングランドとドロー、得失点差などの関係でみごと準決勝進出した、というので、ハイライトでも上がってないもんかなと「DFB.tv」に寄ってみましたら、マトモなハイライトはなく、どういうわけか、デヤガーとかボアテンクとかケディラとかが次々に、湖にドボンドボンと飛び込んでいるリラックスムービーがアップされておりました。

そのついでにコチラの動画を発見

090620_dfbtv1 モエ~heart04

土曜日に、「メルテザッカー&ポッハー対ラーム・フレンズ」というチャリティーマッチが行われたようです。
現役&元ブンデスの選手や芸能人などが沢山参加して、お客さんもなんと10,000人!も入ったという、なかなか盛況な催しだったみたい。
詳しい内容は東風さんのblogにアップされておりますのでオマカセするとして(DFB公式サイトにもレポが上がってます。こちら)、ワタシはモエモエキャプチャ劇場で心癒やされることにします。

090620_dfbtv3
なんと!10番ラーム!(ブレーメンみたいな配色だ…)

090620_dfbtv4
チーム・メルテザッカーの面々。わかる人の名前しか書けなくてゴメンナサイ(汗)
ヒルデブラントはチーム・ラームです。この画像では見切れちゃってますが、コメディアンのオリバー・ポッハーさんとポドルスキもチーム・メルテザッカーでした。

090620_dfbtv6
「ひゃっほ~ぅ」ラームのみごとな壁超えFKが決まり、スライディングして喜ぶラームとヒルデブラント。

090620_dfbtv7
「俺も俺も~」と、みんなでスライディング。(だからユニがブレーメンのようだ)

途中で雨降ったみたいですね。そんな中、シーズンオフだというのにチャリティーのために出場した選手の皆さま、ご苦労さまでした(^^)。チーム・ラームにはオットル、レンジング、ミシモヴィッチ、トゥロコフスキ、などが参加したもよう。

090620_dfbtv8
おぅ!アドラーもいたのね!♪チーム・メルテザッカーで出場。

090620_dfbtv9
試合はチーム・メルテザッカーが勝利☆

090620_dfbtv10
♪かわいいひと、かわいいひと~♪
♪ボクは、いつも、がんばっています~♪
(↑特に意味はない)
 

おまけ
090623_timo Bildより。

奥さん同伴でマンダリン・オリエンタルに宿泊中~。ようこそミュンヘンへ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/06/15

ごちゃごちゃトピックス

090614_sportbild
黙らっしゃい。

さして情報収集してないワタシですが、それでもネタがたまってしまいました。
カーンの誕生日ネタは後ほど書くことにして、浅くとりとめなく、目に付いたトピックスをざっくりざくざく。

コンフェデ杯、開幕ですよ。
参加国は南アフリカ、エジプト、ニュージーランド、アメリカ、イタリア、スペイン、イラク、ブラジルであります。
優勝候補はやっぱりスペインかな?
記憶もだいぶオボロですが、4年前のドイツ大会は盛り上がりましたよね!…もちろんドイツが出ていたからですが。
カーンとレーマンが交代で起用されてましたねぇ(泣)ダイスラーがバリバリ現役で10番付けててねぇ(号泣)ポルディとシュバとクラーニィが元気いっぱいでねぇ(遠い目)
カーンがタラ~リとホッペから流血していたシーンを思い出します。3位決定戦のメキシコ戦は延長までもつれ込んだ熱戦でしたね☆

大会を前にして、トーニが意気込みを語っている動画がFIFAのサイトにアップされておりました。こちら(英語吹き替え版)。
090612_fifacom
カンペ読んでるのかなんなのか、視線がカメラに全然合いませんでびみょーな雰囲気。

ワタシはトーニのことをまだ「ウチの子」だと思ってるんですけど、どーなんでしょうか。
厳しい立場に立たされてもけしてゴメスのことを悪く言ったりせず、俺様コメントもしないトーニのことはワタシ的にはとても好感なのですが・・・・・・
せめてコンフェデで活躍してくれるといいなぁ、と思ってます。

そして我らのルシオがいつの間にやらあのセレソンの主将になって誇らしい限りですので、こちらも決勝まで行って欲しいところ。
来シーズンは休みが人より少ない分、両者の疲労によるパフォーマンス低下が気になるところではあります…。

フジテレビNEXTさんで放送中。

----------

EURO U-21大会も開幕ですよ。

0906_u21

ほったらかしでスマン(汗)
初戦でいきなりスペインと当たるらしいです(汗)

A代表にも招集経験のあるのはノイアー、マリンちゃん(こちらではFWだ!)、ベック、エズィル、ぐらいですが、他にもブンデスリーガで名の通った選手がそろっておりますよ。

Wagner_sandro_09
覚えておられるでしょうか。バイエルンのサテライトにいたヴァーグナー君、いつの間にデュイスブルクに移籍しとったんだい。こんな髪型になっちゃって。でもこっちの方がイイ。U-21とはいえ代表に選ばれて、良かったのぅ(^^)

-----------

ドイツ代表と言えばジョーンズが、ドイツ代表をヤメて今後はアメリカ代表を選択することにしたらしいですね。
毎度呼ばれるか呼ばれないかのライン上にいる選手で、大体呼ばれなかったりするので、ドイツ的にはあまり未練はないでしょうが・・・・・・。
それにしてもジョーンズに、そんな資格があったとは知らなんだ。
真っ先に気になったのは「ヌテラのCMはどうなるのか?」ということでしたが(←そこか)、さすがにまだ変更等はないようです。今のところ。

Nutellade

どでもいいけど、nutella(独)さんは、今度はもうちょっとカタい人材を選んだ方がいいのでは・・・・・・・?

それと、ヘルメスが休暇中に怪我をして全治6ヶ月て。。。
何があったか知らんけど、何やってるんだ~い(>_<)(汗)

090614_helmes (さすがBild)
カノジョがそばにいてくれるも~んheart04

----------

kickerの夏のランキングがいつの間にか続々出てました。

SB部門と攻撃的SH部門で、ラームリベリが1位ですよ!(^∀^)
結果だけですが書いておきます。
 

続きを読む "ごちゃごちゃトピックス"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/06/05

飲み呆けてます

どもども、コリアンダー@さいたまです。
すっかりトウキョウでの電車の乗り換えとかにアタフタするようになってしまい、今日は駅でどこぞの高校生みたいなのとちょっとかすったら、
横目でじっろーと、2~3秒ガン飛ばされました(゜□゜;;)
オバサンだからケンカ売るのはやめてくれたんだと思いますが、さすが病んだ大都会トウキョウ、こ~~~わ~~~!!!

と、すっかりおのぼりさんモードに入ってしまったワタクシですが、H&Mにもフォーエバー21にもその他流行のスポット(ってそれが何なのかも知らんし(^_^;))にもどこにも行かず、ひたすら友人たちと飲み歩いてガハハと酔っ払っております。
生まれて初めてダーツバーというところに行きましたのです
Dsc06163
大当たり~♪
(枠外に刺さっているのが1本あるような気もしますが目の錯覚です(^▽^;))

と、呆けてる間に、ドイツ的にはなんだかいろんなことがあったようで・・・

ドイツ代表UAEとの親善試合を前にして、何やらレセプションパーチー的なものが行われたもよう。

090602_dfbtv1
キタ―――――!!オリ&シュバheart04heart01heart02

これこれこれだからこういうのが見たかったんだって~~~フガフガ!!!
何の話してるのかなー、わくわく!!

090602_dfbtv2
ビジネスマンオリー、アラブのエライ人相手にもそつなくお仕事です。

試合の方は7-2でドイツがバカ勝ちしたらしいですが、なんでもゴメスが唐突に大爆発?1年3ヶ月ぶりにゴール出たと思ったらいきなり4得点ですかアナタ!

090602_gomez
ずいぶん極端な話だよと思いますが、イイ感じでバイエルンに来てもらいたいので、ひとまず良かったです。ほっ

あと、シュバがキャプテンだったとかノイアーがけっこう良かったらしいとか、ZDFでのカーンの解説動画とか、まあ、そこらへんはまだ全然見てないので、あとはオマカセしまふ(逃)

090602_basti

と。ボンヤリしている間に~~~~~!!!

我らの我らの我らの
ゼ・ロベルトがバイエルン退団て~~~~~~~!!!!!!(T△T)

クラブからの1年延長オファーを不服とし、他クラブへの移籍を選択したようです泣泣泣。
そのゼが不服とした1年延長を飲んだボメルは何だったんだろう、という気がしないでもないですが、それは置いといて、なんてこった~心細いよぅ~~もったいないよぅ~~
2年ぐらいくれてやっても良かったじゃねーか後悔するなよバイエルン!なんてことになりはしないのか……とほほほ~~~

シーズンが終わってからの退団発表なので、ファンが感謝の気持ちを表したりさよならする機会がないではないですか。それが残念でなりませぬ。
7月の何かの親善試合とかで挨拶してくれるのかも知れないけど、その時はもうバイエルンの選手ではないから試合にも出ないわけで……。
新しい職場でも活躍して欲しいと思う反面、でもやっぱり、バイエルンで引退して欲しかったよぅ~~~(T-T)

そうかと思えばこれまた唐突に

09_06_04_pranjic
クロアチア代表プラニッチ獲得、とな。

と言われても、どちらさんですか?(^∀^;)
オランダはヘーレンフェーンの選手ということですので、ファンハール監督の希望かも知れませんわね。
どう使いたいのか、MFだそうです。得点力高そうですのでオフェンシブな選手なんでしょうかね。
ファーストネームは"Danjiel"だそうですので、ダニエルか?ダニールか?と思っておりますが、バイエルン公式サイト日本語版では「ダニエル」と表記しているようであります。

新しいダニエルもよいですが、個人的にはやはり、既存のダニエルの首の皮のつながり具合が実に心配であります。「ファンハール監督と、来季の俺様をどうするつもりなのか話し合わないといかん!」と言ったとか言わないとか。。。
この極東からのモエ~の声が届きませぬか…(届くワケがない)

ところで、トウキョウの本屋でこんなのを発見しました

オレンジの呪縛――オランダ代表はなぜ勝てないか? Book オレンジの呪縛――オランダ代表はなぜ勝てないか?

著者:D.,ウィナー
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ネガチブな切り口や単なる昔話だけでは終わってなさそうで、興味深い感じではありましたが、オランダ代表のことなら何でも勉強しちゃうもんね!と思うほど熱いオランイェ魂は(まだ)持ち合わせてないのと、ちょっと他の本も買っちゃったので金銭的な面もありまして今回は見送ることにして、とりあえずファンハールに関する記述数行をチロッとのぞきこんだだけですが、それによると、ファンハールは規律を重んじる監督であるので、はた目には独裁的と映っているようだけど、実はそうでもないらしい。選手やチームとのコミュニケーションにはとても積極的で、自由な意見交換は大歓迎。しかし最終的な決断は監督がするのである、そしていったん監督が決めたことに関しては、選手が批判を言うのは許さん!と書いてありました。
ファンボメルが監督にガンガン言ってる姿が今から想像できます…(^m^)

そして、ゲルラントが、来季もヘッドコーチとしてトップチームに残ることになったみたいです。頼もしいな~、と個人的にうれしく思ってますよ。
そして2軍の監督はショルが引き続き。これもまた、うれしいニュースであります♪
 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/05/29

ローマの平日とシャンハイ・ヌーン

(注※映画ネタではありません)

090528_sportbild
勝手にせい。

それはさておき

5月27日 UEFAチャンピオンズリーグ 決勝
バルセロナ 2-0 マンチェスター・ユナイテッド

090527_barca

おめでとう~~~~~~\(^∀^)/

まあ、血沸き肉躍る大熱戦!ではなく、基本的に重苦しい感じではありましたが、しかしざっくばらんな印象としては、バルサが華麗にマンUを圧倒☆しての、完勝!だったと思います。マンUまったくいいところありませんでしたね。
先制点が決まるまではマンUペースでしたが、10分ぐらいでしたかね、エトオのゴールが決まった途端、残りの80分間ずーっとバルサが最後まで集中を切らすことなく、試合を支配し続けたのだから、本当に、1st legも2ndもない一発勝負の世界では1ゴールの力がモノを言うのかな~と思った次第であります。

090527_messi
びっくりしすぎ。
ファンデルサールはスキなのでチクッと心が痛みますが…

090527_messi2
「脱げちゃった~♪」

なんだか世の中はメッシメッシ言ってますが、もちろん2点目のゴールでの抜け出しは素晴らしかったし、完璧なヘディングも超カッコよかったけど、ワタシ的にはやっぱりイニエスタシャビのスペイン代表コンビすごー!うまー!(゜∀゜)でした。
(ファンボメルがレギュラー張れないワケだトホホ(;_;))(ドイツが勝てないワケだトホホ(;_;))

090528_xavi
職人的な仕事っぷりがステキです。でも敵に回したら、でらニクい選手でもある。

今回初めて見て、ほほぅ~、と納得したのが
Dsc06104
急いでトロフィーにチーム名を刻印中~

表彰式はさすがイタリア(?)、華やかでしたね。ワタシ的には派手派手なのは別にイヤじゃないです(^ー^)最後は思い切り盛り上がってイイじゃない?でも準優勝の表彰式はなくてもいんじゃね?と毎回思ふ。

以上。

せっかくの決勝なのにサッパリしててスミマセン。試合自体は地味な、というか、バルサが華麗にゲームを作っているわりにはゴールがなかなか入らないので気散らしまくりだったので、あんまり言うことがないざます…(^^ゞ

以下、雑ネタ劇場

----------
中国入りしたドイツ代表

これがうわさの
090527_dfbtv1
レーザービームで体温計測中…
ちょっとドキドキしているに違いないアルネとヒンケルの姿が見えます

090527_dfbtv2
シュバのグラサンのセンスが最悪だ(汗)

090527_heidemann
客寄せパンダ(?)的に同行している、北京オリンピック女子フェンシング・金メダリストのハイデマンさん。何故かいっしょにトレーニング。中国のちびっことサッカーもしてましたね。

090527_heidemann2
視線に気を使ってる風なラームがオモロい

090528_heidemann
あぐらかいてビシッと「ほらそこ、鼻ほじらないの!」

090527_loew
「(見つかっちゃった…)」

090527_gomez_2
「チラリサービスしておわびしなさい」「いーですけど、その発想ちょっとセクハラですよ」(うそ)

昨日はゴメス、今日はラームノイアーが記者会見に臨んだもよう

090528_lahmneuer
「徳中友好!」(?)

こちらはDFBですが、これとは別に、DFLの会見にはシュヴァインシュタイガーヒツルスペルガーが登場
(ところでDFLってなんだ?ドイツサッカーリーグ連盟とでも言うのかな?)
090528_schweinihitzlsperger2
「ブンデスリーガはCCTVで見てね!」
このシャツを見た感じでは、2012年まで放送権を獲得した、ということなんでしょうか………。

・・・・・・・・・。

それでいいのか!?ニッポン!!!

ところでシュヴァインシュタイガーですが、トレーニングを休んだらしい?とか…。
あとはアルネとヴェスターマンが怪しい?とかなんとか・・

で!ででで!

ハイデマンさんもかわいくてステキですが、もう一人の客寄せゴリラ、じゃないわ、カーンはどうしてるんですか。いっしょにトレーニングしなよぅ~。シャルケを断ったカーンとバイエルンを断ったノイアーでキャッチボールしながら、因縁の火花バチバチ散らしたらいいと思ふ。冗談はともかく、オリーが来たらシュバも喜ぶのにな~。

----------
ラームのインタビューがAZに出てました。
「だから僕はバイエルンに残った!」
とかいうタイトルですが、そんなに核心を突いたことは言ってないみたいです(^_^;)
あと何年ぐらいバイエルンにいるのかとかいうことはてけとーに流して答えてないのですが、

でも、来シーズンは確実にバイエルンにいるのですね?
「そうだよ!」

だそうです。

あと、個人的にムフフだったところは
ファンハール新監督について、チームメイトから聞いてたことはあった?という問いに
「もちろんだよ!特にマルクからね♪(以下略)」

・・・・・・。ラームとファンボメルが仲直り、って別に仲が悪いとは思ってませんでしたが、シーズン初期のキャプテン問題とかで、二人の間はどうなのかなぁ、と個人的に少し心配だったのですが、今回ラームの口から「マルク」の名前が出たのが、ちょっとうれしいのであります(^ー^)最終節でも、ファンボメルのゴールが決まった時に、祝福に駆け寄ってくれてたし。

それにしても、ウリもちょっと前にどこかで「マルクからファンハールを勧められた」と言ってた気がしますよ。いや別にファンボメルの意見が決定打となるほどの影響力があったとは思いませんが、しかしそんな方々(ほうぼう)に新監督の素晴らしさを伝道しちゃって、もしももしも万が一、うっかりファンハールがコケちゃったりしたらアンタ、心中は避けられませんぞ、大丈夫か(゜□゜;)

----------
そんなこと言っている間に。
カーンはこっちの方に出ていたようです
090528_olli
「押忍!」衝撃!学ランカーン…
じゃなくてぇええ。
中国服ですかそうですかニーハオですか、シャンハイナイトですか。
レセプションパーチー的なものが行われたもよう。なんか中国モエ~的なウキウキコメントもしたようですが、明日あたりもっとじゃんじゃん上がるでしょうよ(ヤケ)。
・・・・・・・・・heart03

これでいいのか!?ニッポン!!!

プレミアモエ~ばっかり言ってると、中国にどんどん置いて行かれちゃうんだからねメイヨー。
がんばれ!フジさん!GAORAさん!(切実)

----------
おまけのモエモエ劇場

33節のハイライトをようやく、ちょこっとだけ見たのであります(遅!)

ヘルタ対シャルケ。ゴールに失敗したパンテリッチ
Dsc06102
「何だよもぅ~~!ちゃんと入ってくれよ!!」と、ボールにひとしきり文句を言った後で

Dsc06096
「もぅ~、コイツめ~、チュッheart」ツンデレなのだ。

Dsc06097_2
「ほらよ」

Dsc06098
ノイアー「ボクも♪」チュッheart
・・・・・・・・???・・・・・・・・・heart04

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/05/20

アジアツアーに向けてのドイツ代表招集メンバー

出ましたよー!

なにしろ前日にポカール決勝がありますものですから、ブレーメンとレヴァークーゼンの選手がごっそり欠席ということで、メンバーがどうなるかと思われておりましたところ、こうなりました。
背番号も決まったみたいで、合わせてドン

GK
ロベルト・エンケ ハノーファー
12 マヌエル・ノイアー シャルケ ←初!
DF
アルネ・フリードリッヒ ヘルタ・ベルリン
アンドレアス・ヒンケル セルティック
ロベルト・フート ミドルスブラ ←久々!
16 フィリップ・ラーム バイエルン
マルセル・シェーファー ヴォルフスブルク
13 Christian Träsch (?読めん) シュツットガルト ←初!
ハイコ・ヴェスターマン シャルケ
MF
17 クリンチャン・ゲントナー ヴォルフスブルク ←初!
15 トーマス・ヒツルスペルガー シュツットガルト
11 マルセル・ヤンゼン HSV
バスティアン・シュヴァインシュタイガー バイエルン
14 ピオトル・トゥロコフスキー HSV
トビアス・ヴァイス ホッフェンハイム
FW
カカウ シュツットガルト ←初!
18 マリオ・ゴメス シュツットガルト
10 ルーカス・ポドルスキ バイエルン

   
ノイアーキタ―――――(゜∀゜)!! 

いつ呼ばれてもおかしくないと言われつつなかなか機会に恵まれておりませんでしたが、ついにキちゃいましたねぇ!!!
親善試合ではありますが、ここはワシ(Adler)の居ぬ間にがっつりアピっちゃいなよ!…って、エンケがおるやんか(^_^;)
まぁでも、後半だけ、とか、そういう使い方もされるでしょうし、A代表のノイアーの活躍ぶり、楽しみですね~(^ー^)。
それでもってノイアーは、EUROのU-21大会の方にも出るようですので、忙しいことですね。親善試合も期待してますが、やっぱり公式戦が大事ですので、くれぐれも怪我しないように。

DFBのサイトにレーヴ監督のコメントが出てましたが、当然の選出である、なんでもノイアーは、ケプケが2010年W杯出場候補の一人ともくろんでいると…。
ふ~ん( ̄ー ̄)ケプケさんのお気に入りですか・・・。そういえばノイアーはレーマンのことをとっても尊敬してる、というのは公然の話ですよねぇ。いえ別にそれだけです。だから何だなんて話を広げるつもりは別にネチネチ…。ここはアドラーやヴィーゼも「俺も実はレーマンモエ~☆」言っといた方が何かとイイかもよ、なんて思ってませんよ別に?

更に、おぉカカウも!?って、ドイツ人だったの?チャキチャキのブラジル人だとばかり…。権利でも取ったのかな。
あとはヴォルフスブルクのゲントナーと、シュツットガルトのTräsch…??土曜日にガクブルの運命対戦をするチームの選手だというのに不勉強なもので、ええと、トレシュ?って読むのかな?

Traesch こんな顔。

あれあれ、それで、なんでバラックがいないの??CL…は終わったのになんだっけ、ああそうだ、30日がFA杯の決勝のようです。たしかエヴァートンと…。
そのバラックの13番をこのトレシュ?が着けるのですね。なるほど。

で、背番号と言えばなんでヤンゼンが11番とか、ストライカーみたいな番号を?!?
クローゼはどうしたぁ~っ(汗、と思ったら、どうやらまだ治りかけの足首が心配だから今回は大事をとるようです。

いやぁ~~それにしても、試合のたびに番号が変わるこの制度、なんとかならないもんですかねぇ?
予選の間は別に、40何番とか50何番の選手がどんどん増えたって別にイイじゃないの。本大会の時にならせばいいんだからさ~

---------

クローゼはファンボメルの凱旋試合、じゃないわ、フォルチュナとの親善試合の方に行くのかな、でも代表の仕事を休んで他の試合出てる場合じゃないし、ナイかもね、と思ってたら。。。
そのフォルチュナ・シッタルトがなんだか、財政難のため、オランダサッカー協会がついに、6月30日に登録を取り消す予定?とかなんとか・・・・・あわわわ(゜□゜;;)
試合はどうなっちゃうんだ~?!ファンボメルの古巣の運命やいかに!?
フォルチュナのサイトには、「試合はやる!クラブの首脳陣はめげずにがんばるんだぜい!」となんだか勇ましいことを宣言しているようですが…。
そこんところの、クラブ経営がなんとかとか資金がホニャララとか、登録って具体的になんの登録なのかとか、むずかしいオトナの話を自動翻訳で理解するのはちょと限界がありますんで、あまり詳しくはわかりませんです(^_^;)

でも古巣のこんなニュースも、ファンボメルにとっては心の痛い話でありましょうから、なんとか、いい方向に解決してくれるといいんだけど……

【追記】
日本語版ニュースでました。
「フォルトゥナ・シタルトのプロライセンスをはく奪」
いい方向に解決、とはなりそうもないですね…。とりあえず親善試合は予定通り行うみたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/05/18

ドイツ優勝!

と言っても、U-17の話でした(^皿^)

EURO2009・U-17 決勝 ドイツ 2-1 オランダ

UEFA.comで無料ストリーミングLIVE配信をしているのは知ってはいましたが、いつの何時だったか特に気にしておりませんでした。
しかしたまたま気づいたら、もう終わりそうな時間だったので、どれせっかくだから、タダだし、と思ってアクセスしたら、メアドとパスワードを入力しろと言う。
UEFA.comのアカウントなんてアンタ、去年UEFA杯(トホホ)を見たっきりなので、もう無効じゃ?と思って入れてみたら、まだ生きていた。アッパレ(^-^)

で、時間にして90何分ぐらいだったと思いますが、なんだか延長戦の雰囲気でした。あらあら白熱してるじゃないの。
と思ったら、ドイツにFKのチャンス。これを19番のTrinksとかいう選手がキレーな弾道で直接決めた!わお~!(゜▽゜)すご!ドイツ逆転~!

その後コーナーで、このTrinks君がオランダのくるくる天パーMadmar君にハラをむぎゅっと踏まれてモメており、

090518_madmar

ううむ~この天パー君、若い日のファンボメルもこんなんだったんだろかププ(^m^)、とか、勝手に妄想して遊んでるうちに、あっとゆう間に試合終了となってしまいました。
時間にして100分少々。なんだなんだなんだ???もう終わり?

どうやらこの大会、40分ハーフ&延長戦は10分ハーフで行われたらしいです。へえ~

5分も見ないうちに終わってしまったので何が何だかよくわかりませんでしたが、悔しそうにぐすぐすと泣くオランダの選手がみんなフレッシュでかわいいこと(^ー^)。つい負けた方のチームに感情移入したくなっちゃうのよね~

モヤモヤ画面を思わずキャプチャ
090518_uefa1
屈辱の花道

090518_uefa2
しょんぼり・・・・・・・

いっぽう喜びのドイツ代表
090518_uefa3
やったあ~~~

ってその瞬間のカメラが!キャプテンの姿をとらえられてないし!

というわけでキャプテンは彼です
090518_uefa4
Yabo君。ケルンの選手らしい。ちなみに決勝点となったビューティーゴールを決めたTrinks君はブレーメンの選手のようだ。
ええ~と、それで、このU-17ドイツ代表の中に、バイエルンの選手はひとりもおりませんです。どーよそれ???( ̄□ ̄;)

090518_uefa6
キャプテンおんぶ。イイですね~(^ー^)ほっこり

モヤモヤ画面で見てて、GK君がたたずまいがちょっとカーンぽいな、と思って少し探してみましたら

090219_ter_stegen
そーでもないか?
Marc-André ter Stegen君。どう読むんだ!(^∀^;)

090515_ter_stegen
でもこういうところがなんとなく…

ということで、昨年のU-19に引き続き、U-17もドイツ代表、EURO制覇でございます!おぉ、ドイツ強ぇー!
まあ、この大会はドイツ大会でしたので、ホームの強みはあったでしょうが、いや、なかなかどうして、すごいぞ!おめでとー!\(^∀^)/ ←別に見てないくせに

A代表は昨年の大会で残念だったのはご存知の通りですが(くそ~)、こうなったらU-21も優勝しちゃって、3階級制覇ってどうよ!?なんて欲が出てしまいますが。U-21って力のほどはどうなんでしたっけ?(^_^;)
ともあれ、大会は6月15日~29日まで、スウェーデン、だそうです(^ー^)

---------

まあ、ぶっちゃけ、あんまり若者の方にまで手を伸ばしてはいられないよ~というのが実際のところで、やっぱり大事なのはA代表。
そのA代表の月末の中国との親善試合に、オリバー・カーンと、北京オリンピックフェンシング女子金メダリストのハイデマン選手が同行してなんとやら、という話があるみたいですが、これは一体なんだろか??????ドキドキ!☆
ただ試合の解説するだけではないらしい??イメージキャラクターかなんかするの???親善大使?まあ、この頃はちょうどカーンも上海でニイハオだと思うのでちょうどいいってことなのかも知れません・・・
「?」がいっぱいでなんだかさっぱりわかりませんが、まあ、そのうち、ちゃんとわかる・・・かも知れない(呑気)。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)